営業スマイル人間と先輩の“秘密の関係”とは?「建前の自分」という葛藤 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

営業スマイル人間と先輩の“秘密の関係”とは?「建前の自分」という葛藤

 仕事でお客に対して笑顔を維持することを「営業スマイル」と呼びます。接客業などで、本心を隠して笑顔で仕事をしなくてはいけない人も多いかもしれません。

「他人によく思われたい……」そんな気持ちをこじらせた営業スマイル人間・飯塚まりかと、最近転任してきたデキる先輩・戸田健也との“秘密の関係”を描いた『営業スマイル男女 1』(LINEマンガ)。

営業スマイル男女

『営業スマイル男女』©mako/LINE Digital Frontier

 LINEマンガで好評連載中の同作の作者mako先生にインタビューを実施。ビジネスパーソンが読めば共感必死の本作はなぜ生まれたのでしょうか? また、インタビューの最後には『営業スマイル男女』の第1話を特別公開します!!

きっかけはTwitterに載せたマンガ

――漫画を書くにあたって、知人をモデルにしているそうですが、改めて作品が生まれた経緯を教えてください。

mako:いつもキラキラ笑顔で仕事をしている知人がプライベートだとグダグダになって疲れているというギャップを見て、こういう人は今たくさんいるだろうなぁと思ったところから生まれました。もう数年前の話ですが始まりはTwitterに載せたマンガからです。

――モデルになっている知人以外で、誰か取材をしたり、参考にしたものはありますか?

mako:お仕事のあるあるなどで面白いな、分かるなーと思うものはストックさせてもらったりしてます。前述の知人の話ですが、パソコン系の仕事をしていて、全然詳しくない方にイチから説明したりするのはとても大変そうで、しかも次の時は綺麗さっぱり忘れていた話などを聞くと、仕事後はグダグダ顔にもなっちゃうなーと思います。どんなお仕事でも楽なものはない……。

ちゃんと見て評価してくれる人って有難い

営業スマイル

mako『営業スマイル男女』

――mako さん自身は接客業や営業の経験があるのでしょうか?

mako:接客業はいくつか経験しました。本音と建前は生きている以上、絶対になくならないものですよね……。

「2話」(LINEマンガ上の5話、スマイル2―3)の最後で、ヒロインの「建前の自分」という葛藤をヒーローがちゃんと見てて拾ってくれるシーンがあるんですけど、過去に職場で、ちゃんと見て評価してくれる人の存在って有難いなぁと思ったところからきています。それがお給料とかに繋がるとなお嬉しいですよね…。あ、これが本音と建前か(笑)。

<TEXT/シルバー井荻>

【mako】
マンガ家。「他人によく思われたい」という“営業スマイル人間”のこじらせ男女2人によるラブストーリー『営業スマイル男女』をLINEマンガで連載中

営業スマイル男女1

営業スマイル男女1

「他人によく思われたい─…」そんな気持ちをこじらせた営業スマイル人間・飯塚まりか(25)は今日も営業スマイルを絶やさず仕事を頑張っていた!

おすすめ記事