bizSPA!フレッシュ

航空の安全を誇れる国と日本を海外称賛【世界のショート動画に学ぶニュースと英語】

ビジネス, 学び

元日に、能登半島を襲った大地震の詳細がつかめぬまま迎えた翌2日、羽田空港で起きた日本航空(JAL)機と海上保安庁の航空機の衝突炎上事故は、前日の地震と相まって日本のみならず世界に二重の衝撃を与えた。

空港に設置された定点カメラの衝撃的な映像は瞬く間に世界に広がり、海外メディアも一斉に報じた。

現実とは思えない光景の中で燃え上がる日本航空(JAL)機に搭乗していた乗客乗員379人が1人残らず安全に避難できたため「奇跡的な無事」(英BBC)といった驚きの報道が海外でも相次いだ。

このショート動画「How passengers and crew were able to escape fiery Japan Airlines plane(いかにして乗客たちとクルーは、燃え盛る日航機から脱出できたのか)/ CBS Newsより引用」は、アメリカ3大ネットワークのCBSが日本への称賛を含めて事故を簡潔にリポートした内容となっている。

リポートでは、窓の外に炎が上がる中「The passengers exited down an inflatable evacuation slide quickly but calmly. They didn’t stop to take things out of the overhead bins, and they jogged away from the plane. / CBSNewsより引用」と報じている。

乗客たちは、脱出用エアシューターで迅速かつ冷静に避難したとの内容だ。しかも、荷物入れから手荷物を取り出すために立ち止まりもせずに駆け足で機内から逃げた、

専門家は「The side walls don’t burn as quickly as they would have on previous airplanes. / CBS Newsより引用」と指摘する。「現在の飛行機の側壁は、古い時代の飛行機ほど燃えやすくない」との意味だ。

その上で、客室乗務員のプロフェッショナリズムが乗客をまとめあげ、全員の無事な脱出劇につながったと高く評価した。

英語での表現は以下のようになる。

「I think it speaks to the professionalism of the cabin crew being able to muster everybody and get them off the airplane quickly. / CBS Newsより引用」

本リポートでも言及しているように日本は、航空旅客の安全を誇れる国(pride itself on)であると言える。一方、海保機の乗員5人は亡くなっており、重大な航空機事故としての原因究明が今後待たれる。

Key expressions

passenger:乗客
escape・evacuate【ivǽkjuèit】:逃れる・避難する
fiery【fáiəri】:燃え盛る
Japan Airlines plane:日本航空機
exit down:降りる
inflatable【infléitəbl】evacuation【ivæ̀kjuéiʃən】slide:脱出用エアシューター
overhead bin:(頭上の)荷物入れ
jog away:駆け足で逃げる
previous【príːviəs】airplanes:前の飛行機
speak to:~を証明する、~の証拠となる
muster everybody:全員を集める
pride itself on: ~を誇りに思う

※ 掲載動画の埋め込みはCBS Newsに報告しています。

在京の大手メディアで取材記者歴30年。海外駐在も経験。

おすすめ記事