bizSPA!フレッシュ

副業で月5万円稼げる人の思考法「3回に2回はサボっても大丈夫」

マネー

 2019年4月から「働き方改革関連法」が段階的に施行され、副業解禁が叫ばれている。どの副業がラクかつ、始めやすいかは気になるところだ。

副業

※画像はイメージです

 毎年多数の受講生たちに副業のコツを指導している「副業アカデミー」代表の小林昌裕氏は、副業の“心構え”についてこう語る。

副業したい人のためのマインドセットとは?

「今の年収のままでは明らかに老後資金がショートする、人生が詰むという危機感こそ、副業する行動力の源泉になります。この危機感は大切にしましょう」

 その上で、副収入を得られるという“ワクワク感”を抱くことも大切だ。

「半年~1年で達成できる目標を立て、紙に書いてください。『高級時計を買いたい』『女にモテたい』というような、私利私欲を満たしたいというモチベーションでOK。大きな原動力になります」

 まずは強い危機感+ワクワク感を心に同居させる。そして、スタートしてからも、やる気を持続させるためのマインドセットがある。

軽い気持ちで楽観的にスタートし、いざ計画を練るときは逆に徹底的に悲観的に考えることがポイントです。例えば転売であれば『毎月いくらまでなら赤字になっても大丈夫か』『毎日1時間の商品探しが面倒くさくないか』、民泊なら『客がゼロでも耐えられるか』など事前にあらゆるマイナス要因を洗い出したうえで、再び楽観的に思い切って実行するのが、副業必勝のセオリーです」

 楽観的に構想し、悲観的に計画を練り、楽観的に実行する。このサイクルを続けることで、最小のリスクで最大の効果が得られる。

12

ハッシュタグ