bizSPA!フレッシュ

わずか4日で7万円超え。ピエール瀧「不祥事転売」で稼げた金額は…

マネー

 2019年4月から「働き方改革関連法」が段階的に施行され、副業解禁が叫ばれる昨今、どの副業がラクかつ、始めやすいかは気になるところ。

中古ショップ

※写真はイメージです

 定番の転売や話題の副業は、果たしてどれほどの労力なのか? ライターが体当たり取材で、大調査した!

3種類の方法を駆使して、労力を抑えて手堅く稼ぐ

 手軽な副業といえば真っ先に思いつくのは転売だろう。しかし、転売をしたことがない人の視点では、何を買ってどう売るべきなのか、見当もつかない。そこで、転売に詳しいフリーライターの山野祐介氏に話を聞き、転売で月5万円の副収入獲得に挑戦することにした。

 山野氏に連絡したのは3月13日。世間は電気グルーヴのピエール瀧逮捕でお祭り騒ぎだった日だ。「それでは今すぐ車でDVDショップへ向かってください」と、山野氏は記者に指示。まさか……。

「行けるだけお店を回ってピエール瀧がオラフ役を演じている『アナと雪の女王』のDVDを買い集めてください。最近は不祥事が起きたときに作品が販売自粛になることが多く、品薄に煽られた消費者によって相場が上がるからです」

 そう言われ、やや良心が痛むなか、昼から日が暮れるまで6時間ショップを回って20枚の『アナ雪』を購入。すると2日後、本当にDVDの生産・販売中止のニュースが流れた!

anayuki

記者が購入。ブームが過ぎ去った商品でも、不祥事の後は大抵売値が跳ね上がる。電気グルーヴ関連のCDは仕入れが間に合わず断念

「これからしばらくDVDが高騰すると思いますが、芸能系は熱しやすく冷めやすい。すぐにメルカリでさばいてください」

 アドバイスどおりメルカリにDVDを出品すると、約1000円で買った中古の『アナ雪』は3500円で飛ぶように売れた。メルカリに10%手数料を取られても利益は3万4900円。なるほど、これが転売か。

12