bizSPA!フレッシュ

【ダイソーの最新PCバッグ4選比べてみた】どれが使いやすい?神コスパPCバッグはこれだ!

暮らし

PCの持ち歩きに欠かせないPCバッグ。ダイソーにも低価格で使えるPCバッグがたくさんあるのをご存知だろうか? 今回はダイソーで購入できるPCバッグを4点紹介する。重さや厚み、ポケットの形状・耐久性・クッション性・持ち運びやすさなどを比較してみた。果たしてどれが使いやすいのか、選ぶ際の参考にしてもらえたら幸いである。

<左上>PCプロテクトケース(13.3インチ、黒)・<右上>PCバッグ(写真右上)・<左下>パソコンケース(13インチ)・<右下> クッションケース(13インチ用) 全て税抜で各500円以下

神コスパ!ダイソーのPCバッグ

今回比べてみたのはダイソーで購入した「PCプロテクトケース(13.3インチ、黒)」、「PCバッグ」、「パソコンケース(13インチ)」、「クッションケース(13インチ用)」の4点。全て税抜で500円以下である。

100円ショップのダイソーとしては高めの商品だが、PCバッグとしてはかなりの低価格。どれも縫製がしっかりしていて、500円以下には見えない。耐久性にも問題はなさそうである。

早速、筆者の13.3インチのPCを使って1点ずつ試してみた。

ハードタイプの「PCプロテクトケース(13.3インチ、黒)」550円(税込)

こちらはビジネスバッグのような「PCプロテクトケース(13.3インチ、黒)」。今回入手した中では唯一のハードタイプのケースである。

サイズは35cm×4cm×30.5cmと大きくて厚みがあり、カバンに入れるのには不向き。持ち手がついているので手に持って持ち運ぶのがよさそうだ。

別売りのショルダーベルトをつけられるDカンも付いているので肩にかけて使うこともできる。筆者が測ったところ重さは353g。今回のバッグの中では一番重い。

広げてみると片側にはメッシュポケット、反対側にはPCを固定するためのゴムバンドがついている。

メッシュポケットは深さがあり、ケーブルや充電器、モバイルバッテリーや筆記具、スマホ、財布などが全て入るので、これ一つで出かけることができる。ハードタイプなので形が崩れることもなくスッキリと持ち運べそうだ。

PCはゴムで固定。13.3インチの筆者のPCがピッタリ入る大きさ。ただ、使っているうちにゴムが伸びてしまうとホールドできなくなってしまう不安は否めない。

とはいえ、この価格でこのクオリティは驚きである。ビジネスシーンで使いたい人には重宝するPCケースなのではないだろうか。

PCプロテクトケース(13.3インチ、黒)
550円(税込)

縦長のデザインがおしゃれな「PCバッグ」500円

PCバッグとしては珍しい縦長デザインの「PCバッグ」。大きさは28cm×4cm×38cm、重さは筆者の計ったところによると245gであった。

蓋を開けるとポケットが表に4つ、内側に1つ。

表のポケットはマチもあるので収納力は抜群。ただポケットに厚みが出る分、カバンの中に入れるには少々嵩張るかもしれない。

PCを入れる部分にはクッションが入っており、PCは安全に持ち運べそうである。13.3インチの筆者のPCを収納すると、縦はピッタリ。横は少しゆとりがあるようだ。

上部にはDカンがついており、別売りのショルダーベルトを装着できる仕様。ショルダーとして使うのにはぴったりなデザインなのではないだろうか。

持ち手は1重で斜めに傾いて安定しないため、手で持つのには不向きかもしれない。

収納力もありバッグとして持ち歩くのに適したカジュアルなデザインなので、少ない荷物で出かけたい人にはおすすめだ。

PCバッグ
550円(税込)

スマートでおしゃれな「パソコンケース(13インチ)」 440円(税込)

ウェットスーツのようなポリエステル生地の「パソコンケース(13インチ) 400円」。黒一色のケースは素材の雰囲気もおしゃれである。

大きさは36cm×27.7cm×2cm。かなり大きめで13.3インチのPCを入れても余裕がある。生地は薄く、クッション性はあまりないようだ。重さは筆者が測ったところ255gであった。

持ち手はマジックテープでスリムにまとめることができるので、そのまま持ってもカバンの中に入れても使えそうである。税込で500円以内で購入できる価格の安さも魅力。

表面にはポケットが付いていてマジックテープで閉めることが可能。マチのないポケットなので、厚みのあるものを入れたら膨らんでしまった。ここには薄いものを入れたほうがよさそうである。

手に持つもよし、バッグに入れるもよし、2WAYで使いたい人におすすめしたい。

パソコンケース(13インチ)
440円(税込)

クッションがしっかり保護「クッションケース(13インチ用)」 330円(税込)

こちらはシンプルな作りの「クッションケース(インチ用) 300円」。スッキリとしたデザインなので使う人を選ばない。しかも300円とかなりお安い。

大きさは24cm×2cm×35cmと13.3インチのPCを入れるのにぴったりなサイズ。縦横ともに少し余裕がある。クッションが厚めなので、PCがずれにくくしっかり保護できそうなのもポイントだ。

重さは筆者が測ってみたところ161gと、シンプルな分ほかのバッグより軽量である。

外側にはポケットが付いているが、ケーブルや充電器など厚みがあるものを収納すると膨らんでしまいスッキリしない。厚みのないモバイルバッテリーなどを入れるのにはちょうどいいポケットである。

持ち手がないのでカバンの中に入れて、充電器などの付属品は別のポーチで持ち運ぶのが正解かもしれない。

PCはカバンに収納するという人には、しっかり保護のできるおすすめのPCケースである。

クッションケース(13インチ用)
330円(税込)

神コスパがうれしいダイソーのPCバッグ。使い方によって選んでみてはいかがだろうか。

<文・撮影/ばくいぬぞう、bizSPA!編集部>

あわせて読みたい
>>英国No.1クラフトビール「BREWDOG」。炎上すれすれの奇抜なマーケティングとは

>>年収ランキング1位の「キーエンス」。驚きの年収と、辞める社員のホンネは?

楽しいことを日々探し続けているぐうたらライター。最近はフェスやライブに行くのが趣味。

人気タグ

おすすめ記事