bizSPA!フレッシュ

民泊の清掃アルバイトを1日体験。時給に換算すると…

マネー

 2019年4月から「働き方改革関連法」が段階的に施行されている。副業解禁が叫ばれているが、どの副業がラクかつ、始めやすいのか気になるところだ。

清掃

※写真はイメージです

 定番の転売や話題の副業は、果たしてどれほどの労力なのか? ライターが体当たり取材で、大調査した!

意外と時間はかからない? 外国人のマナー次第で効率は◎

 新しい仕事はまた新しい仕事を生む。今回体験したのは、流行の民泊の物件を清掃する代行業だ。求人サイトの案件では日給5000~1万円が相場。記者は知人の紹介で、報酬は1回5000円の案件を体験した。

 仕事は客が退室した後の11~15時で仕事をすることが多い。今回は平日の11時スタート。どんなものかと部屋に入ると、客は意外とキレイに使っていて、掃除機かけ、トイレの掃除など、マニュアルどおりにこなし2時間半で終了。そしてなんとチップと感謝の手紙が置いてある。慣れない掃除で腰にはキツかったが、もっと慣れないチップに少し感動してしまった。

チップ

小銭は自国通貨に換金できないという理由で置いていく外国人客が多い。嬉しい臨時収入だ

 ただ、紹介者に話を聞くと「禁煙室なのにタバコ臭いとか、トイレの使い方がめちゃくちゃで絶望するときもある」そう。ただし、上司のチェックもなく、気持ちは楽だという。仕事量も運次第な副業だ。

【5万円まで月10回必要】
時給に換算すると……時給1600円
5万円稼ぐには最低10件は仕事をこなす必要がある。週末だけで毎週2部屋以上清掃すると考えると、現実的ではないかもしれない

[オススメ度] ★★★★☆(オススメ)

― 月5万円(楽)副業決定戦 ―