リンガーハットなら罪悪感なく満腹に。低糖質でも満足度高し | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

リンガーハットなら罪悪感なく満腹に。低糖質でも満足度高し

 罪悪感なく外食でお腹いっぱい食べる方法があります。実は、長崎ちゃんぽんでおなじみのリンガーハットには、低カロリー&低糖質なメニューがあるんです。独自開発の低糖質麺はもちもち食感で、美味しさとヘルシーさを両立。たっぷりの国産野菜にクリーミーなとんこつスープをからめてワシワシと食べられます。

リンガーハット

リンガーハット環八通り志村店

 この記事では、ブログ「こせたん宅配弁当」を運営し、宅配弁当&冷凍弁当を1000食以上レビューした宅配弁当ライターのこせたん@kosetan2018)が、おすすめのリンガーハット低糖質メニューを3つ紹介します。

1)衝撃の「麺なしスープ」

リンガーハット

「野菜たっぷり食べるスープ」(760円)

 リンガーハットには「麺なし」のちゃんぽんメニューがあります。「野菜たっぷり食べるスープ」(760円)は、麺なしでもすごいボリュームで、野菜の量はなんと480g。その名の通り、まさに野菜を食べるメニューです。

リンガーハット

とんでもない野菜量。キャベツ、人参、玉ねぎ、もやし、コーン、きくらげなど

 こってりしたラーメンの中に入っている野菜は、普通に食べるより美味しく感じませんか? とんこつと鶏がらから作るリンガーハットのクリーミーなちゃんぽんスープで食べる野菜はまさにそれです。

「野菜で我慢する」とは違う、新しい感覚

リンガーハット

野菜にちゃんぽんスープをからめる

 ダイエット中なので「野菜を食べて我慢する」というニュアンスではなく、「麺を野菜に変えた大盛のラーメンを食べる」という感覚になれます。無料で提供される「生姜ドレッシング(やや酸味あり)と「柚子こしょうドレッシング(辛さは最小限)で味変も可能。有料トッピングのピリカラ味噌(30円~)で辛味を加えて楽しくむこともできます。

 満足感は、生野菜や野菜炒めをはるかに超えて、ラーメンやちゃんぽんそのものに近い食べ応えです。ですが、それでも「少しは麺も食べたいなぁ……」という人には、次に紹介する「野菜たっぷりちゃんぽん+麺少なめ」のオーダーがおすすめです。

おすすめ記事