宅配弁当で無理なくダイエット。1000種類を食べたプロに聞く、おすすめ3選 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

宅配弁当で無理なくダイエット。1000種類を食べたプロに聞く、おすすめ3選

 宅配弁当管理栄養士が作成したメニューで、カロリーや脂質、糖質をしっかりコントロールしてくれるのが、宅配弁当です

ダイエット向け宅配弁当

今回紹介する3社の宅配弁当

 買い出しや調理、片付けの手間をほぼ全てカットできることと、1人分の自炊に比べると意外に安く上がることは、ダイエットに重要な「継続のしやすさ」をサポートしてくれます。また、お弁当は食べ切りなので、「おかわり」や「大盛り」などの誘惑がないのもダイエット向きなのです。

 この記事では、ブログ「こせたん宅配弁当」を運営し、宅配弁当&冷凍弁当を1000食以上レビューした宅配弁当ライターのこせたん@kosetan2018)が、ダイエットに向いている宅配弁当を紹介します。

「ナッシュ」好きなメニューで美味しくダイエット

ダイエット向け宅配弁当

「チリハンバーグステーキ」。361kcal、たんぱく質21.6g、糖質20.1gとほどよくヘルシーで美味しい

nosh(ナッシュ)」は、テレビCMが流れているので、知っている人も多いのでは?

 ナッシュは管理栄養士とシェフが共同でメニューを作成。なので、ずばり美味しいんです。「宅配のお弁当」というよりは、「冷凍した料理が送られてくる」といった感じで、副菜の1品1品まで手の込んだものばかり。

 また、メニューを自分で選んで注文するシステム。つまり、好きなメニューだけ食べてダイエットできるわけです。味が良いことと相まって、「ダイエットだから食べたいものを我慢する」という感覚がまったくなく、続けやすさがピカイチ

主食なしでも高い満足感が得られる

ダイエット向け宅配弁当

「サバの韓国風味噌だれ」。474kcalで糖質15.1g。おかずだけで低糖質な1食になる

 そして、味を優先して作られているとはいえ、全メニューが糖質30g以下、カロリーは約200~500kcalの範囲に収まっています。200kcalと、500kcalって随分違うじゃない?と思われるかもしれませんが、実はそれもナッシュの長所のひとつ。

 おかずだけで低糖質な1食にできるそれなりにカロリーが高いメニューから、ご飯やパンなどの主食を付けてちょうど良い低カロリーなメニューまであります。ここでも自分の好きな食事のとり方が選択できるわけです

ハッシュタグ

おすすめ記事