コンビニで買えるスムージー10種を実飲。セブンの「淹れたて」は流行るかも | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

コンビニで買えるスムージー10種を実飲。セブンの「淹れたて」は流行るかも

 たっぷり糖質が入った甘いドリンク。罪悪感を感じつつ、どうしても飲みたくなってしまう時がありますよね。どうせ甘い飲み物を飲んでしまうなら、ビタミンやミネラル、食物繊維も入ったヘルシーなものはいかがでしょうか

コンビニ スムージー

今回紹介する10種

 果物入りの野菜ジュースという選択肢もありますが、せっかくなら「甘くて美味しい」ことは絶対に譲らない「スムージー」がおすすめです。

 この記事では、ブログ「こせたん宅配弁当」を運営し、宅配弁当&冷凍弁当を1000食以上レビューした宅配弁当ライターのこせたん@kosetan2018)が、コンビニ大手3社で買えるスムージーをレビューします。

野菜生活100 Smoothie:砂糖と甘味料不使用

コンビニ スムージー

左から野菜生活100 Smoothieの「ビタミンスムージー」、「グリーンスムージー」、「濃厚バナナスムージー」。1番右は野菜生活100 「西海岸グレープ」

 カゴメの「野菜生活100 Smoothie」(各178円~180円/店舗による)シリーズはどのコンビニにもある売れ筋商品です。筆者の行動範囲の3大コンビニ(東京都練馬区付近のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン各5店舗以上調査)では、全ての店舗で売っていました。今回レビューする4種類が全てあった店舗も多く、人気の商品のようです。

コンビニ スムージー

野菜生活100 Smoothieシリーズは全て砂糖/甘味料/増粘剤無添加

 このシリーズの特徴はなんと言っても砂糖・甘味料無添加なところ。甘さは全て原材料の果物と野菜由来しています。また、増粘剤(ドロドロさせるための添加物)も使用していないのに、かなりの粘度があり、濃厚さを感じました。

野菜が入っていないかのように甘い

コンビニ スムージー

野菜生活100 Smoothieの「濃厚バナナスムージー」。野菜が入っていることが信じられないくらい甘くて飲みやすい

「野菜生活100 Smoothie」シリーズはその名の通り野菜がしっかり使われています。正直に書くと、「野菜ジュース」感もなくはないです。ただ、同シリーズは味の種類によって、甘さや飲みやすさに大きな差を感じました

 ビタミンB/C/Eが強化されている「ビタミンスムージー」はバレンシアオレンジのさわやかな酸味がり、筆者的には甘さも飲みやすさも全く問題なかったです。食物繊維が強化されて16種類の野菜が入った「グリーンスムージー」はキウイの味は強いものの、野菜特有の青臭さを少し感じました。

 驚いたのは「濃厚バナナスムージー」。砂糖、甘味料不使用なことが信じられないくらい甘く、本当に野菜が入っているの?と思えるくらい飲みやすく美味しかったです。これは癖になるかも。

コンビニ スムージー

野菜生活100 の「西海岸グレープ」。野菜生活100 Smoothieとパッケージが似ているが、こちらは野菜ジュースのカテゴリー

「野菜生活100 西海岸グレープ」は、スムージーではなく野菜ジュースのカテゴリーでした。「野菜生活100 Smoothie」シリーズに比べると、野菜感がかなり強め。どのコンビニでも「野菜生活100 Smoothie」のすぐ隣においてあったので、一応飲んでみた次第です。

おすすめ記事