bizSPA!フレッシュ

ゲイ、女装、腐女子…今期ドラマ、今からでも見たい5作品

 今春のドラマには、LGBTのキャラクターが登場するドラマが5作登場しています。

おっさんずラブ

※『おっさんずラブ』公式サイトより

 これには、2018年春に放送されたサラリーマン3人の三角関係を描いたドラマ『おっさんずラブ』(テレビ東京系)の大ヒットが背景にあるとか……。今からで見始めても遅くない、5作の内容をそれぞれご紹介します!

『きのう何食べた?』(テレビ東京系)

■毎週金曜 24時12分放送

 西島秀俊さん、内野聖陽さんがダブル主演で男性カップルを演じている本作は、同名の人気漫画(よしながふみ作)が原作。山本耕史さん、マキタスポーツさん、志賀廣太郎さんなど豪華キャストが出演しています。

 街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士・史郎(演:西島秀俊)は、美容師の恋人・賢二(演:内野聖陽)と2LDKのアパートで同棲中。月2万5000円で献立をやりくりする倹約上手の史郎が作る料理とともに、彼らのあたたかい日常を描いています。

 原作の人気キャラクター「ジルベール」こと、井上航を磯村勇斗が演じることが発表になった際には、その再現度の高さからSNSでトレンド入りするほど、神キャスティングのドラマと話題です。そのジルベールは、5月10日放送の第6話で初登場。

 ジルベールの恋人・小日向(山本耕史)からのしつこい夕食の誘いに頭を抱える史郎。一方、勤務先で指導する女性の司法修習生からは好意のあるそぶりを見せられ、突然の“モテ期到来”に動揺する史郎だったが……というのが6話のあらすじでした。

『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)

■毎週金曜 23時15分放送

ミタゾノ

※『家政婦のミタゾノ』公式サイトより

 2016年に第1シリーズ、2018年に第2シリーズが放送、今回が第3シリーズとなる人気ドラマです。どこかで聞いたことのあるドラマタイトルと、TOKIO・松岡昌宏さんの女装姿が記憶に残っている人も多いことでしょう。

 最新シリーズには、伊野尾慧さん(Hey! Say! JUMP) と川栄李奈さんを新たな出演者に迎えています。本作は、松岡さん扮する女装をした家政夫・三田園薫が、派遣された家庭の内情をのぞき見し、そこに蔓延る“根深い汚れ”をスッキリ落としていくという物語。

 新シリーズは、アラブで石油を採掘する一族に仕えていた三田園が、「むすび家政婦紹介所」から日本に呼び戻されるところからスタートしています。

ハッシュタグ