30代で年収500万超は少数!男女が結婚で求めがちな“非現実的な理想”3つ | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

30代で年収500万超は少数!男女が結婚で求めがちな“非現実的な理想”3つ

 あなたが得られる愛は、あなたが与えた愛の量に等しい――。なんて有名なフレーズもありますが、恋愛ではつい多くを求めてしまうのが人の常。「結婚相手は最低でも年収1000万円」という女性の意見も一時期はよく聞きました。しかし、その見極めが成婚できるかどうかの成否を分けているのです

結婚

※画像はイメージです(以下同じ)

 今回は、エン婚活エージェント株式会社代表取締役の筆者(間宮亮太、@produce0908)が、恋愛において「みんな求めているけどありそうでないこと」というテーマでお届けしします。

恋愛において思わず求めてしまうこと

 社会情勢が想像通りの未来にならないのと同じくらい、恋愛においても想像通りに進むことは多くありません。しかし、想像がしやすいテーマであるが故、多くの人はポジティブな想像をしがちです

 例えば、

・自然な出会いで恋愛結婚がしたい(できる)
・価値観が合う人と出会いたい(出会える)
・お相手は普通の方で良い(普通の方となら結婚できる)

 というような、一見すると“現実的な”想像をしている人も多いのではないでしょうか?

「ありそうなこと」を実現できるのは一握り

結婚

 もちろん、その想像が現実になるケースもありますし、より良い未来を想像することは素晴らしいことです。

 ただ、意外に思うかもしれませんが、上記つのような「ありそうなこと」「求められていること」を実現できるのはほんの一握りだけなのです。その現実を知った上で、より良い未来を想像しながらも、現実を踏まえながら行動することがとても大切です

ハッシュタグ

おすすめ記事