bizSPA!フレッシュ

マッチングアプリで「全47都道府県を制覇した」26歳イケメン、その手口は?

 マッチングアプリで恋人や結婚相手を探す人は多く、実際にマッチングアプリの利用者もうなぎのぼりのようです。

スマホ・ビジネスマン・ボディパーツ

※画像はイメージです(以下同じ)

 使う目的はさまざまで、「友達がほしい」「恋人がほしい」など自分や相手の目的も明確に示すことができるのも魅力のひとつかもしれません。

 今回はそんなサイトで「日本全国を制覇した」と豪語する、男性に話を聞いてきました。

マッチングアプリで女友達100人つくりたい

 某大手メーカーに勤務する亮治さん(仮名・26歳)は、スーツがとても似合う爽やかイケメンです。しかし、「マッチングアプリで47都道府県の女友達を作りました。去年で全国制覇。快感ですね」と語る、究極の“出会いマニア”でもあります。

 開口一番にそう語った亮治さんですが、いろいろ突っ込みどころが満載なので一つひとつ聞いてみました。まずはどうやって地方の女性と出会うの?

「出張が多い仕事なんですよ。で、出張ってあまり気がのらない場所もあるから、全国の女性と仲良くなって出張の楽しみを増やそうと思い、マッチングプリに登録しました」

 具体的にはどうやって出会うのでしょうか。

「有料会員になると、出会いたい女性がいる地域を設定して相手を探せるんです。『出張でしばらく滞在します』『こちらに頻繁に来てます』と書けば、特に問題なく相手からリアクションがありますね」

そんな簡単に出会えるものなのか?

 とはいえ、実際にそこまで簡単に出会えるものなんでしょうか。

「僕は未婚で彼女もいないので、顔写真もバンバンのせてプロフィールも『友達になりましょう』的な感じでさらっと書きます。趣味と職業は手厚めに紹介文にのせますね。チャラくない程度にライトに、それでいて誠実さが伝わる文章が大事です。そうすると結構な確率でメッセージがきますよ」

 なかなかのテクニックが必要そうです。

12