bizSPA!フレッシュ

ダイエット中のビッグマックVSダブルチーズバーガー、どっちがマシ?

3)麻婆丼VS坦々麺

 中華料理店で激辛人気メニューを食べたいときに……。

bizspa11-6

「麻婆丼」VS「担々麺」

 最後は身近な外食として、中華料理。ド定番な四川メニューで悩むときってありますよね。もっとも注意すべきは、中華の“○○丼”。ごはんが普通のお茶碗2杯分以上、ガッツリと盛られているため、糖質面で要注意。

 しかも麻婆豆腐は、ご飯が進む辛さと塩分がありますから、ごはんだけ残すのは難しいでしょう。たんぱく質量は同等なので、汁を残すなどして担々麺の非常識な塩分さえ気をつければ、担々麺のほうがマシ!

麻婆

 最後に、共通して言えるのは「自分自身がどっちが好きか? どっちが満足しやすいか?」という視点も重要だということ。

 選ばれなかったほうが必ずダメというわけではなく、両者のポイントをしっかり押さえて、食べる喜びを大切にしてくださいね。

<TEXT/スギアカツキ>

食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。世界中の健やかな食文化を追求。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)が好評発売中。Twitterは@sugiakatsuki12

12

おすすめ記事