すき家、新カレー3種類をプロが実食。プラス120円で「最高に幸せな気持ちに」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

すき家、新カレー3種類をプロが実食。プラス120円で「最高に幸せな気持ちに」

 先日、なか卯のカレーリニューアルの記事を書いたばかりですが、どうやらあの動きは前哨戦だったもよう。

 なか卯と同じゼンショーグループの本丸であるすき家が、さらに大胆なモデルチェンジを12月1日より決行しました!

すき家

すき家 戸田駅前店

【画像をすべて見る】⇒次へ>をタップすると次の画像が見られます

“ゼンショーグループ冬の陣”とも言える一連の流れで、“牛丼チェーンカレーウォーズ”は新たなステージへと突入したのであります。定期的にリニューアルされる「すき家のカレー」ですが、今回はどんなスタイルで攻めてくるのか?さっそくすき家に向かってみました。

すき家の3種類の新カレーをチェック

すき家

 新カレーのネーミングはズバリ「ほろほろチキンカレー」。デフォルトで骨付きチキンレッグが1本乗っているのに、価格は並サイズで680円とお値打ちな印象

 チキンに唐辛子ガーリックフレークを乗せた「ファイヤーチキンカレー」、チーズを乗せた「チーズチキンカレー」の3種類展開で、具なしのノーマルカレーはあえて提供しないようです。

ほろほろチキンカレー:チキンがでかい

すき家

「ほろほろチキンカレー」(680円)

 まずはスタンダードタイプの「ほろほろチキンカレー」(並680円)をオーダーしてみると、運ばれてきたチキンの大きさにビックリ!

 実はチキンにはそれほど期待していなく、写真の3分の2サイズ程かと思っていたのですが、ここまで本気の骨付きチキンが出てくるとは!

 チキン価格高騰のニュースが止まらない中、このボリュームのチキンをこの価格でメニュー化できるなんて凄すぎです。

ハッシュタグ

おすすめ記事