すき焼きのタレで「コクうまチンジャオロース」。味付けで失敗しない | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

すき焼きのタレで「コクうまチンジャオロース」。味付けで失敗しない

 牛肉料理をがっつり簡単に。2021年は丑年。最近では海外からの輸入牛肉の価格が下がり、豚肉や鶏肉に近いリーズナブルな価格でおいしい牛肉を購入することが可能になっています。これらを上手に活用しながら、ステイホームでも元気になるおいしい料理を楽しんでいきましょう。

bs82-1

 そこで今回ご紹介したいのが、お家で絶品!「ガッツリチンジャオロース」の作り方。市販の“タレ・素”に物足りなさも感じている人にこそオススメしたい、超おすすめの簡単レシピです。

使うのは、すき焼きのタレ!

bs82-4

 味付けに使うのは、「すき焼きのタレ」。醤油と砂糖が奏でる黄金バランスは、すき焼き以外でも活躍する万能調味料です。この甘い醤油ダレを上手に活かしつつ、濃厚な中華テイストを作っていくことができるのです。それでは作り方をご紹介していくことにしましょう。

コクうまスパイシーチンジャオロースの材料

材料(1~2人分)
※1人で食べるとガッツリ堪能できるボリューム感になります。

bs82-5

牛肉(薄切り、細切れなど):200グラム
ピーマン:1袋(4~5個)
ゆでたけのこ(カット):1袋
生姜:1~2片分
すき焼きのタレ:お好み量
ごま油:大さじ2
こしょう:お好み量

12

おすすめ記事