既読せずLINEをこっそり見るには?すぐに使える「LINEの裏ワザ」6選 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

既読せずLINEをこっそり見るには?すぐに使える「LINEの裏ワザ」6選

ガジェット

2:写真の一部にモザイクをかけてから送る

 LINEで写真を送るときに、写り込んだ個人情報や人の顔を隠したいことがある。そんなときは、サクッとモザイクをかけてしまおう。まずは写真を送信する前の画面で鉛筆アイコンをタップする。

LINE小ワザ

送りたい写真を選んだときに表示される確認画面。ここから加工できる

 左上のモザイクアイコンをタップして、隠したい箇所をなぞるだけで簡単にモザイクをかけられる。画面下部のアイコンを切り替えれば、モザイクではなくボカシをかけることも可能だ。

LINE小ワザ

モザイクの大きさは左端のスケールで調整が可能

「完了」ボタンをタップした後、次の画面で送信ボタンをタップすれば、加工後の写真を送信できる。

3:みんなに読んでほしいメッセージを固定

 LINEのグループで会話の流れが速いと、全員に読んでもらいたい重要なメッセージが埋もれてしまうことがある。そんなときは、メッセージをトークルームの上部に固定表示できる「アナウンス」を活用しよう。

 方法はいたって簡単。メッセージを長押しして「アナウンス」をタップするだけでよい。

LINE小ワザ

iPhone、Androidともに利用できる機能だ

 トークルームの上部にメッセージの1行目が表示される。タップすると、そのメッセージの箇所に画面が移動して全文を読める。

LINE小ワザ

目立つ場所に常に表示されるので見落とされにくい

 読み終わったメッセージがいつまでも表示されてうっとうしい場合は、非表示にすることも可能だ。右端の下向き矢印をタップしてから「今後は表示しない」をタップすればよい。

LINE小ワザ

不要なアナウンスは非表示にすれば、画面がスッキリする

 埋もれてしまったメッセージを後から探すのは大変なので、重要なものは早めに「アナウンス」に固定しておくと便利だ。

ハッシュタグ

おすすめ記事