bizSPA!フレッシュ

コンビニひとり鍋をグッと美味しくする「ちょい足し食材」7選

 ちょい足しワザを覚えよう!

bizspa17-1

 寒くなり、鍋の恋しい季節になってまいりました。最近ではコンビニやスーパーで「おひとり様専用鍋セット」が売っているので、レンジで温めるだけで気軽に楽しむことができます。でも、ちょっとの工夫で“もっとおいしく”なったら、嬉しいと思いませんか?

 そこで今回は、「おひとり様用のお鍋セットをぐーんとおいしくする“ちょい足し食材”」を7つ厳選してご紹介したいと思います。

ちょい足し食材① にんにくの芽

⇒シャキシャキ食感と上品な香りが病みつきに。緑黄色野菜の栄養価も魅力的。

bizspa17-2

「にんにくの芽」とは、私たちが日ごろ食べているニンニクの“茎”にあたる部分。言葉通りの“芽”とは違い、“茎ニンニク”とも呼ばれ、スーパーなどで1袋100円前後で売られています。

 鍋の具材として入れるだけで、ニンニクよりも控えめで品のある香りが広がり、シャキシャキとした食感がたまらぬおいしさを奏でてくれます。また、緑黄色野菜なので、風邪対策などにもバッチリ。3センチ長にカットして、水菜の代わりに加えてみましょう。

ちょい足し食材② ゆでたけのこの千切り

⇒たけのこは、低糖質で食物繊維が豊富な野菜。ダイエット時にもたっぷり食べられる!

bizspa17-3

 青椒肉絲(チンジャオロース)のイメージが強い「千切りゆでたけのこ」は、旨味のある味わいと食べ応えで、鍋にもバツグンの相性を誇ります。

 また、意外にもたけのこは低糖質。食べ過ぎ・飲みすぎた翌日の調整やダイエット用にも活躍してくれる食材です。さっと水洗いして加えてみてください。