スタバ「プロテインバー」がヘルシーで食べ応えも◎!唯一の弱点は | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

スタバ「プロテインバー」がヘルシーで食べ応えも◎!唯一の弱点は

 スタバで何食べる?

bs121-2

スターバックスはすっかりクリスマスモードに

 コロナ禍が引き金となり、働き方の大変革が進んでいますね。オフィスでのデスクワークに縛られることなく、カフェやシェアオフィス的な空間で仕事をするビジネスマンも少なくありません。

 なかでもスターバックスでは、仕事をしている人をよく見かけます。他カフェに比べると、ソファや電源環境などの点で快適なのかもしれません。おいしいコーヒーを飲みながらリモートワークが可能になっています。

スタバの「プロテインバー」ってどうなの?

bs121-3

冷蔵コーナーの端っこに凛々しく鎮座している「プロテインバー」

 しかしながら、スタバで難しいのが、「フード」。普段定食やハンバーガーに慣れていると、好みのものがなかなか見つからないという人も少なくないでしょう。

 そんな中で見つけたのが、「プロテインバー」です。バータイプの焼き菓子ですが、手軽にタンパク質が摂取できるアイテムなんだそうです。

 そこで今回は、スターバックスの「プロテインバー」を実食。仕事や身体作りに気を遣う男性をも満足させる名品になりうるかを検証し、素直にレポートしてみたいと思います。

種類はチョコ&ナッツ、チーズ&フルーツの2種類

bs121-1

左から、チョコレート&ナッツとチーズ&フルーツ。いずれも税込352円

 プロテインバーは、チョコレート&ナッツとチーズ&フルーツの2種類。値段はいずれも352円(税込)です

 コンビニやドラッグストアなどで売られている同コンセプトのプロテインバーと比べて違うのは、要冷蔵であること。さっそく、どんな味なのか試してみることにしましょう。

おすすめ記事