顔出しナシの“紹介型マッチングアプリ”を1か月やってみた。結局“顔面勝負”になる気も | ページ 4 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

顔出しナシの“紹介型マッチングアプリ”を1か月やってみた。結局“顔面勝負”になる気も

結論、knewではあまり出会えない…

 オンラインデート必須のマッチングアプリでもLINE交換は可能である。ただ、プロフィールがわからず、顔以外の魅力であるスペックや人柄を伝えられない。

 また、それらの魅力を5分間で伝えることは難しく、そもそもいきなりドンで顔を合わせるため、従来のマッチングアプリ以上に顔重視になりそうだと感じた。しかも、オンラインデートは写真と違って“盛る”ことができないため、knewに関して言えば、顔に自信がない人はより厳しくなるのではないか。

 一応、1人目の女性とオンラインデートした後は、次に「ご紹介相手」が見つかったのは約10日後。日程調整を経て、2人目の女性とオンラインデートしたのは約15日後で、1か月間で2回(2人)しかオンラインデートできなかった。

ユーザービリティが上がることに期待したい

knew

“友達程度”にはあまり紹介してくれないシビアなシステム

 仕様はイマイチわからないが、どうやら会員ステータスによって紹介数が変動するらしい。登録ホヤホヤの筆者は最低ランクの「友達」であるため、月に2人以内しか紹介してもらえないようだ

 ちなみに、2人目の女性ともLINE交換できたが、結局はどちらも返信が来ずに音信不通になった。knewが謡う“親友からの紹介”は正直まゆつばな気もする。とはいえ、結構アプリ内のデザインや設定が変わったため、運営側の試行錯誤がうかがえる。今後、ユーザービリティが上がることに期待したい。

 1か月やってみて2人としかやり取りできず、オンラインデートは合わせて10分間だけだったため、偉そうにテクニック論を披露することはできない。しいて言えば、カメラの角度によって顔の印象は変わるため、“スマホをどう置くか”は意識したほうが良い。この体験レポートが素敵な出会いのキッカケになれば嬉しい。

<TEXT/恋愛ライター 高萩陽平>

恋愛ライター。恋愛系のメディアで多数執筆。10年前からmixiやスカイプちゃんねるなどでネットナンパに没頭。数年前からマッチングアプリに参戦して結果を出し続けている。元アイドルから100キロ超のアラフォーまで幅広い女性を攻略した過去を持つ

おすすめ記事