糖質50%オフ「カップヌードル」って美味しいの?ヘルシー仕様のカップ麺3種を実食 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

糖質50%オフ「カップヌードル」って美味しいの?ヘルシー仕様のカップ麺3種を実食

カレーラーメンやちゃんぽんが好きなら間違いない

「CoCo壱番屋監修カレーラーメン糖質オフ」は、カレーラーメンの名にふさわしく、ドロっとしてスープでしっかり辛さもあります。

CoCo壱番屋監修カレーラーメン糖質オフ

CoCo壱番屋監修カレーラーメン糖質オフ

 麺は中太ストレートで弾力そこそこ。スープがこってりしているわりに糖質が28.3gでエネルギーが219kcalと、味の印象と一致しないヘルシーさです。食物繊維が18.1g入っているので、食後にくる満腹感もかなりのもの。先述の通り、こちらもお腹が弱い方はご注意を。

「リンガーハットの長崎ちゃんぽん糖質オフ」はあっさりした味の印象。ですが、「CoCo壱番屋監修カレーラーメン糖質オフ」と比べると糖質が33.6gと高く、その分エネルギーも291kcalと多くなっています。ちなみに食物繊維は10.7gです。

リンガーハットの長崎ちゃんぽん糖質オフ

リンガーハットの長崎ちゃんぽん糖質オフ

 とはいえ、カロリーが高いこちらのほうでも、300kcalを切っているのですから、カットする糖質はこのくらいで良いのかもしれませんね。どちらも普通のカップ麵と遜色のない味ですが、特にカレーラーメンやちゃんぽんが好きな人には超おすすめですよ!

3)「ロカボNOODLES」:シンプルに小腹を満たすなら

ロカボNOODLES 野菜たっぷり

ロカボNOODLES 野菜たっぷり

 明星食品「ロカボNOODLES 野菜たっぷり」シリーズの「醤油」(希望小売価格208円)は今回紹介する中で一番カロリーが低く152kcalです。

 味もあっさりしていて、そこまで極端な低糖質・高たんぱく質にはなっていません。カップの大きさ(≒内容量)も、カップヌードルPROよりひと回り小さく、小腹を満たすのに最適。味はごくごく一般的な醤油味でした。もちろん不味くはないですが、特徴がない味ですね

 ただ、この控えめな低糖質カップ麺にも、2つの特徴があります。1つは野菜の量が多いこと。見た感じでは、今回紹介したヘルシーなカップ麵の中で一番野菜の量が多かったです。「野菜たっぷり」という商品名にいつわりなし。

 もうひとつの特徴は、カップヌードルPROと同様に食物繊維の量がかなり多いことです。食物繊維のグラム数で言えば18.0gと、カップヌードルPROの食物繊維の量20.1gより少し少ない程度。ですが、カロリーやたんぱく質の量はカップヌードルPROの約半分なので、割合で言えば、今回紹介するカップ麵の中で一番食物繊維が多いことになります。公式サイトによると「レタス約5個分相当の食物繊維入り」とのこと。

おすすめ記事