交通事故で右半身にシビレが…ボールを使った激痛マッサージに“筋トレアナ”が挑戦 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

交通事故で右半身にシビレが…ボールを使った激痛マッサージに“筋トレアナ”が挑戦

 長引く在宅ワークで、つい食べ過ぎや運動不足になり、もう体重計に乗るのが怖い! とはいえ、実際にダイエットや筋トレを始めようとしても、何から手を付けていいのかわからない人も多いはず。

 今回、そんな悩める人々に向けたダイエット企画がスタート。挑戦するのは、元山口放送・テレビ大阪のプロアナウンサー・庄野数馬氏(34歳・@kazumashono)。

筋トレ

庄野数馬さん(左)、マッチョアイドルの植田知成さん

 ダイエット前は身長177.0cmで体重が61.7kg(体脂肪率12.7%)。痩せる必要がないように思えるが、実は「お酒の席が多く、ぽっこりお腹が悩み」と言う。また、坐骨神経痛と腰痛にも悩まされているそうだ。

 そんな庄野氏が今回、教えを受けるのは植田知成(ちせい)トレーナー。某高級パーソナルジムのTOPトレーナーから六本木の個人パーソナルジム「BODY MAKE GYM CLOVER」を開業。超一流のドSマッチョなトレーナー。

――ともあれ、本気でダイエットをしようと決意した庄野氏が、何か月でどこまで痩せられたのかを本連載では追いかけていきたい!(YouTube「庄野家の熱血チャンネル」より)

事故の後遺症で体がシビれる

庄野数馬(以下、庄野):さて知成さん、前回は、実は3年前に交通事故に遭った経験があるという話でしたけど、後遺症として、いまだに右足の側面がシビれちゃうんです。最初、痛風にでもなったのかな?って思ったくらい……。

 長いこと症状が続くと人は不安になるもので、足の指先がシビれたりして、血が巡らずに腐っていくんじゃないのかなってくらいだったんです。

植田知成(以下、植田):それね、坐骨神経痛ってやつですね。お尻回りの筋肉が固まり過ぎて、神経を圧迫しているんですよ。お尻にはデッカイ神経が足先に向けてバーっと通っているんです。でも、筋肉が固まりすぎると、神経を圧迫しちゃってビリビリビリって痛みが伴うんです。足の小指までビリビリ、シビれているのって相当ヒドイ状態ですから。

筋トレ

庄野:なるほど、でも今、テレワーク多いじゃないですか。その影響で座りっぱなしの状態が続いて、背中・お尻・腰回りに負担がかかっている人も多いですよね。

植田:負担かかっている人は絶対多いですね。

庄野:なので、前回に引き続き実践編ということで、これから恐怖のマッサージのお時間でございます!

ボールを使ったマッサージ

筋トレ

庄野:このボールですね。

植田:そうです、どこでも売っている硬式の野球ボール。これだけで腰の痛みを解消させるんです。このボールを当てるポイントを説明させていただきますね! ちょっと庄野さん、後ろ向いてもらってもいいですか?

庄野:お尻ですね。

植田:腰骨のちょっとお尻側にいって、ちょい下のところ。このあたりにボールを当てます。

筋トレ

庄野:重心をかけていくんですね。

植田:体重をバーンと。

庄野:(ボールを当てたまま横向きになる)あー! もう痛いよ!!

おすすめ記事