bizSPA!フレッシュ

スマホの格安プラン、賢い選び方「20G・2000円台」で損をする場合も

ガジェット

困ったときに助けてもらいやすいのは?

plan-case_04

UQモバイルやYモバイルなら実店舗で手続きができる(画像はUQモバイル公式サイトから)

 docomo、au、ソフトバンクの20GBプランは、いずれも「受付・サポートはネットのみ」というのが特徴だ。スマホの扱いに自信がない場合、やや不安を感じる部分ではないだろうか。

 困ったときにショップに駆け込んで助けてもらいたいという人や、プラン選びや機種選びはショップのスタッフと相談しながら進めたいという人は、実店舗でのサポートを行っている通信業者・プランを選ぶのが安心だ。

 3社の20GBプランは、新規契約・アフターフォロー共にネットのみとなるため、中容量・低容量プランで実店舗のサポートを受けたい場合は、UQモバイル、Yモバイルなどのサブブランドや、MVNOが選択肢となる。

 実店舗の場所などは各社のWebサイトで調べることができるので、困ったときに足を運びやすい場所に店舗のある通信会社を選んでおくと便利だろう

 最後に改めて、4キャリア+サブブランド2社のプラン概要をまとめたリストを掲載しておく。

plan-case_05

似たようなプランでも細かい部分に違いが見られる(表は筆者作成)

 もし、現在のスマホ料金に不満を感じているなら、この春に一斉スタートする新プランは乗り換えのチャンス。ぜひ、少しでもお得になる選択を見つけていただきたい。

<TEXT/酒井麻里子>

スマホやPC、ガジェットといったデジタルアイテムや、ビジネスに役立つアプリ、日用品などに関する記事を執筆。Twitterは@sakaicat

おすすめ記事