マッチングアプリで看護師と仲良くなるには。4000人とLINE交換した男が解説 ※会員限定(無料) | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

マッチングアプリで看護師と仲良くなるには。4000人とLINE交換した男が解説 ※会員限定(無料)

 どうも、恋愛コラムニストのやうゆです。これまでマッチングアプリで4000人以上の女性とLINE交換して、300人以上の女性と出会ってきました。マッチングアプリの便利なところは、職業によって異性を選別できること。普段の生活では出会うことすら難しい職業をしている異性にアプローチできるのです。

マッチングアプリ

画像はイメージです(以下同じ)

 マッチングアプリは「ワンナイト目的の人が多い」「出会えない」といったイメージがありますが、そんなことはありません。正しい使い方をすれば、真剣な出会いをすることができます。

 そこで今回は、マッチングアプリにいる「看護師と仲良くなるコツ」について。看護師と付き合うにはどうすればいいのかを解説していきますね。

マッチングアプリに看護師はとても多い

 コロナが流行る中、ギリギリの瀬戸際で奮闘を続ける看護師さんには頭が上がりません。今の時代、間違いなくリスペクトされるべき職業です。白衣の天使と表現されるように、男にとって憧れの職業のひとつです。

 看護師は職場に女性しかいないことがざらなので、マッチングアプリで出会いを求めるわけですね。アプリにたくさんいる看護師を効率良く見つけるには、以下の方法を参照ください。

・プロフィール検索で職業「看護師」で絞り込む
・プロフィール検索で「不定休」で絞り込む
・看護師に関するコミュニティを見る

 マッチングアプリには、顔写真や簡単なプロフィールだけでマッチングできる「スワイプ型」と、肩書きや趣味嗜好などの細かい条件などを加味してマッチングできる「条件検索型」があります。

 後者のマッチングアプリで特におすすめなのは、「ペアーズ」です。累計会員1000万人超(2019年時点)と会員数が申し分なく、プロフィール検索やコミュニティといった機能も充実しています。看護師はどのマッチングアプリにもたくさんいるので、よほど過疎っているアプリを選ばなければマッチングできるでしょう。

看護師は自立していて、面倒見がいい

看護師

 女性社会や患者に日頃から揉まれていることや、専門職で給与が高いことから自立している人が多いです。人間の生と死を見ていることで、肝が座っている女性が多く、ちょっとのことでは動じません。

 自立しているのと同時に、面倒見がいいことも特徴です。患者の世話をし慣れているので、人の痛みに敏感で尽くすタイプに回ることが多いです。「プライベートでは甘えたい」が口癖の看護師をたくさん見てきましたが、結局は世話してくれるんですよね。

 看護師だけでなく、看護学生も面倒見がいい子が多いです。これまで何度看病してもらったり、ご飯を作ってもらったりしたか数え切れません。1回風邪を引いた時に、自前の医療キットで診察してくれた時は、びっくりしましたよ。

 そんな看護師に好かれやすいのは、ダメンズや隙の多い男性です。面倒見がいい子には面倒を見てもらうのが1番仲良くなる手段だったりします。自立している男性では、看護師はやることがなくて物足りなくなってしまいます。

 あえてお願いしたり頼ったりすると、看護師の女性は自分の存在意義を見出せるので、距離を縮めることができますよ。

おすすめ記事