ヌードルキムチパンケーキが話題。スタバ創業メンバーが作った新店に行ってみた | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

ヌードルキムチパンケーキが話題。スタバ創業メンバーが作った新店に行ってみた

 スターバックス創業メンバーの一人、エリック・ローズ氏がプロデュースしたカフェ「エリック・ローズ」が2020年12月13日(土)、表参道でオープン。同店はエリック・ローズ氏が、米・ハワイ州ホノルル郊外の街・マノアで開いている喫茶店「モーニンググラスコーヒー+カフェ(Morning glass coffee+cafe)」の新業態です。

IMG_20201213_120915

オープンから2日目、かなり混雑していた

 有名カフェの新業態が、日本で世界初の出店ということもあり、現在注目が集まっています。オープンから2日目の14日、店舗を訪れてみました。

ヌードルキムチパンケーキは土日祝午前限定

 場所は表参道。11時頃に同店をおとずれると午前中にもかかわらず、すでに数名が入店待ちの列を作っている状態。10分ほど待ち、入店しました。

 店内は白を基調とした落ち着いた雰囲気。コロナ禍ということもあって、座席間の距離は保たれていました。座席に電源はありません。ゆっくりと自慢のコーヒーや食事を楽しむための工夫でしょうか。

 メニューはグランドメニューの他に、土日の午前中限定メニュー、ランチ帯限定メニューが用意されています。「ヌードルキムチパンケーキ」(1,180円、以下税別)は、エリックが選んだ“アジアのソウルフード”を融合させたという独創的な料理ですが、その無骨な見た目が注目を集めています。ヌードルキムチは土日祝日11時までの限定メニューなので、食べたい人は注意が必要かも

 ちなみに筆者は11時前に並び始めましたが、並んでいるうちに11時をすぎてしまったため、ヌードルキムチパンケーキにはありつけませんでした……。無念。

sub3

ヌードルキムチパンケーキ(写真はリリースより)

多国籍なメニューが並ぶ

 ランチメニューは豊富。土日祝日の限定メニュー、マグロのパテを使ったバーガー、「マノア」(1,980円)の他、日替わりの「ステーキフリット」(2,800円)、米ルイジアナ州発祥のフリットした海老を使ったサンドイッチ「ポーボーイ」(1,280円)などメインだけで9種類用意されており、モーニンググラスコーヒー+カフェのあるハワイの料理だけでなく、イタリア、韓国、フランスの料理をもとに作られた多国籍なメニューが楽しめます。

IMG_20201213_112859

ランチメニュー、メインは9種類

 これ以外にもサラダやスープなどの副菜。イタリアのパンケーキドルチェヴィータやアイスクリームといったデザートも用意されています。売りのひとつであるコーヒーはハンドドリップ。使用する豆はグアテマラ、ニカラグア、コロンビア、など複数の産地の豆が用意されており、注文時に選択できます。

12

おすすめ記事