bizSPA!フレッシュ

ファミチキバーガーを本能のままに“魔改造”したら、焼酎が飲みたくなった

 1月26日のファミチキバンズ発売開始から、公式からもさまざまなアレンジメニューが紹介されているファミチキバーガー。Twitterのハッシュタグ「#アレンジファミチキバーガー」などでいろんな人のアレンジを見ていると、どれもおいしそう。しかし何かが物足りない……。

ファミリーマート

※ファミリーマート公式サイトより

 ホットスナックやレトルト食品が豊富にあるファミマならもっとやりたい放題やれるのでは? もっと豪勢なバーガーが作れるのでは? というわけで今回はファミマのメニューを最大限活用。ファミチキバーガーのレシピにひと手間加え、ファミチキバーガーを“魔改造”してみることにしました

具材を“全部のせ”デカ盛りバーガー

 筆者がかねてから作ってみたかったのが、アメリカのハンバーガー専門店で出てくるような、パティ、ベーコン、トマトにレタス、具材を食べやすさなど度外視して、これでもかと入れた、デカ盛りバーガー。はたして、ファミチキとファミリーマートにある具材で、どこまで迫れるのか。作ってみました。

 メインの具材はこちら。

・ファミチキ(180円) 3つ
・とろけるスライスチーズ 7枚入り(192円)
・おかあさん食堂 とろーりチーズのチーズインハンバーグ(138円)
・おかあさん食堂 スモークベーコン(77円)
・おかあさん食堂 洗わずにそのまま食べられるオニオンミックスサラダ(148円)

※すべて税込価格(以下、同じ)
 

image4

具材はすべてファミマでゲット

ベーコンはカリッと炒めるのが◎

 まずは下準備。ハンバーグは湯煎、ベーコンは油を引いたフライパンで焦げ目がつくまでしっかり炒めます。

image2

ベーコンを炒める

 準備ができたらハンバーガーづくりに取り掛かります。具材を乗せる順番がバンズの食感を変えてしまうとも言いますが、ここは気にせず、野菜からどんどん盛っていきます。

image1

まずは野菜

 その上にファミチキ 、さらに焦げ目のついたベーコンをけちけちせずに5枚全部乗せていきます。

image9

ファミチキ、ベーコンを豪快にのせる

おすすめ記事