bizSPA!フレッシュ

セブンの温そば+おでんで“ゴージャス年越しそば”ができた

 気がつけばすっかり年の瀬。みなさん、年末の予定は決まりましたか? 好きな動画を鑑賞しながら、自宅でまったりというのも良いですが、大みそかの食事と言えば「年越し蕎麦(そば)」。

 1人暮らしをしていると、作るのが面倒なこともあり、ついついインスタント系に頼ってしまいがち。でも賢く工夫して、リッチな1杯を堪能できたら最高ですよね。

ゴージャス年越しそば

 そこで今回は、コンビニだけで調達可能! 調理は一切不要!「リッチな年越しそば」の作り方をご紹介したいと思います。

ポイントは具材選び

コンビニの温そば

 今回ご案内するのは、コンビニの温そばをベースにしながら、そのまま食べられる具材を選んでトッピングしていくスタイル。

 つまり、包丁やまな板は一切不要で、難しい調理はありません。まずは、お好みの温そばを決めましょう。私が選んだのは、セブン-イレブンの「わかめとお揚げのお蕎麦」。

おでんの“あの具”が使える!

コンビニおでん

 そして主役となる具材は、おでんの「牛すじ串」。どこのコンビニでも大概購入でき、満足感をもたらす華やかな具材ですよね。今回は特別に3串使うことにしましょう。

12

おすすめ記事