bizSPA!フレッシュ

カルディの個性派ドレッシング5選を使ったオリジナルレシピ!冷奴や炒め物にも

 ユニークな食材で人気のカルディ、上手に楽しんでいますか? 不思議な調味料やお菓子がたくさんあるなかで、個性がありつつも実力のあるアイテムといえば、「ドレッシング」。

 でもドレッシングって、サラダにかけるときにしか使えないし、いつも最後まで使い切れないし……。いやいや、それは大誤解! 使い方さえマスターすれば、いろんな料理に大活躍してくれるスグレモノなんです。

カルディ

 そこで今回は、カルディで買える「ユニークドレッシング」を5つ厳選し、その魅力と“おいしい活用術”をご紹介したいと思います。

No.1:あっさり料理をエスニックな濃厚味に!

(1)ブンブ ガドガド(KOKITA)
<おすすめメニュー>冷奴、冷やし麺、サラダチキン

bizspa4-2

KOKITA「ブンブ ガドガド」 税込604円(提供/筆者)

 まず1本目は、カルディが得意なエスニック系調味料の中で、知る人ぞ知る便利品。“ピーナッツ”を主原料としたインドネシアのドレッシングです。

 南国らしくしっかり甘くて辛い味が特徴で、ナッツのクリーミー感が病みつくおいしさ。和食材との相性がよく、いつもの料理を無理なくエスニック風に変身させてくれるんです。例えば、冷奴。

bizspa4-3

豆腐にかけると、一気にエスニック風の冷奴に!(提供/筆者)

 これからの季節、冷たい料理に大活躍すること間違いなしですが、さっぱりしたサラダチキンをガツンと濃厚味にしたい! といった願望もすんなりかなえてくれます。

No.2:レンチン調理の味付けに!

(2)クミンドレッシング(カルディオリジナル)
<おすすめメニュー>ゆでもやし、温野菜

カルディオリジナル「クミンドレッシング」税込354円(提供/筆者)

 続いてのオススメは、インド風。インドカレーに欠かせない香辛料“クミン”が主役になった乳化タイプのドレッシングです。材料にはクミンの他、ターメリックや花椒などが使われていて、本格的なスパイシー感を簡単に楽しむことができます。

 例えば豆もやしを袋ごとチンしてコレで混ぜれば、いつもの味付けからマンネリ脱出。簡単おつまみとしても存在感バツグンです。

bizspa4-5

チンした豆もやしに絡めるだけでスパイシーな即席おつまみに!(提供/筆者)