bizSPA!フレッシュ

コンビニランチで痩せやすい腸に!3大コンビニから10選

 なんであの人はたくさん食べても太らないんだろう……。

 痩せている人をみて、羨ましく思ったことはないでしょうか。

 同じエネルギー量の食事を摂取し、同じ活動量にも関わらず、太る人、太らない人は存在します。その違いは、腸内フローラ(腸内細菌叢)のバランスにあると考えられています。

 今回は、ファミリーマート、セブン-イレブン、ローソンの大手コンビニ3社の商品を取り上げ、腸内細菌を味方にしたダイエット法をご紹介します。

まずは腸内環境と肥満の関係を知ろう

女性のお腹

※画像はイメージです(以下、同じ)

 腸内フローラは肥満と強い関わりがあると考えられており、太っている人と痩せている人では、腸内フローラのバランスが異なっていると言われています。

 また、肥満者が食事を改善し、体重が減少すると、健常者の腸内フローラ構成に近づいてくることも明らかになってきました(※1)。

 ダイエットを成功させるために、腸内細菌のバランスを整える食事をとりましょう。では、どのような食事をとれば良いのでしょうか。

カラダに良い菌を育てよう

Young woman biting a salad.

 あなたは食物繊維を意識してとっていますか?

 カラダに良い働きをする腸内細菌は、食物繊維をエサとし、短鎖脂肪酸と呼ばれる脂肪酸の一種を作り出します。短鎖脂肪酸は、脂肪の蓄積を抑えたり、新陳代謝を向上させるなどの働きを持つと考えられており、ダイエットするにはもってこいなのです。

 たとえば、朝ごはんは抜き、昼ごはんは野菜ジュースにサンドイッチ、夜は飲み会でビールに唐揚げ……といった食生活をしていると、食物繊維はあまりとれません。痩せるためにも、食物繊維を積極的に食べ、身体に良い菌を育てましょう。

ファミリーマートから5商品をピックアップ!

■「オクラとなめこのネバネバサラダ」248円(税込) 46キロカロリー

オクラなめこ

ファミリーマート「オクラとなめこのネバネバサラダ」※画像は公式サイトより

 ネバネバ好きに朗報!

 オクラやなめこのネバネバ成分は、「水溶性食物繊維」と呼ばれ、身体に良い働きをする菌のエサとなります。また、ワカメなどの海藻類にはアルギン酸と呼ばれる食物繊維が含まれています。

 海藻類は毎日の食事に取り入れたい食材ですが、意識しないとなかなか摂取できないもの。コンビニで手軽に購入できる海藻サラダは“腸”うれしい。

 さらに「とろーり豆腐」シリーズから2種続けて紹介!

■「ネバネバとろーり豆腐」335円(税込) 103キロカロリー

オクラなめこ豆腐

ファミリーマート「ネバネバとろーり豆腐」※画像は公式サイトより

■「梅と蒸し鶏のとろーり豆腐」298円(税込) 114キロカロリー

梅と蒸し鶏

ファミリーマート「梅と蒸し鶏のとろーり豆腐」※画像は公式サイトより

 トロッとした豆腐にネバネバがよく合う!

 オクラやなめこ、めかぶは腸内細菌のエサとなる「水溶性食物繊維」がたっぷり。また、豆腐にはタンパク質が豊富に含まれているため、ダイエットにぴったりです。

 また、低カロリーで食物繊維が豊富なワカメと、動物性(蒸し鶏)植物性(豆腐)両方のたんぱく質がバランスよく摂取できる「梅と蒸し鶏のとろーり豆腐」もオススメです。