bizSPA!フレッシュ

高卒リーマンが、転職面談に潜入したら…いろいろと疑問だらけだった件

キャリア

「良い」キャリアアドバイザーの見分け方

UZUZ森川画像

UZUZの森川剛

 ちなみに僕の思う、「良い」キャリアアドバイザーの見分け方を最後に記載しておきます。

・自分の経歴だけでなく、考え方や性格まで理解しようとしてくれる
・求人を本当に厳選して、5社程度に絞ってくれる
・言ってることがコロコロ変わらない
・変に隠さず、人材紹介はビジネスであることを伝えてくれる
・時としてストレートに指摘してくれる
・共通認識を取るために、「ここまで話した内容だと◯◯ですが、大丈夫ですか?」と随時確認しながら進めてくれる

 担当のアドバイザーと合わないと感じた時は、エージェントに問い合わせて担当を変えてもらいましょう。みなさんの就活がうまくいくことを祈っております。

<取材・文/森川剛>

就活アドバイザー芸人として活動中。自身の経験を活かし副業や高卒就活、夢追い人のキャリアについて発信します。
■twitter:@a54689