bizSPA!フレッシュ

「プレスコ」ってどういう意味?アニメ業界のウラ用語

コラム

A.声優の出演料を決めるランキング制度

 アニメの人気拡大とともに、声優は今や超人気の職業となっており、音楽ユニットを組んだり、大規模なコンサートをしたりと活躍の幅が広がっています。

 声優の出演料は「ランク制」で細かく決められています。30分1話の基本出演料は、最低ランクで1万5000円、最高ランクで4万5000円。最高ランクの上は、上限なしの「ノーランク」となり、出演料は交渉によって決まります。

 年に一度、声優が「自分のランク」を自己申請し、基本的に年数に応じてランクが上がっていきます。

 しかし、単純にランクが上がれば収入が増えるという訳ではありません。出演料が上がると、予算のない制作会社から避けられ、出演依頼が減ってしまう場合もあるのです。

 ランクをアップさせると共に「この声優が出演しているアニメを見たい」というファンの人気を獲得することが重要。そのため、声優としての演技力だけでなく、ビジュアル面や個性の強さなども求められるようになっています。

Q.「原画マン」ってどんな人?

「まずは原画マンを目指します」

 アニメ制作では重要な存在なのです。

anime

ハッシュタグ

おすすめ記事