bizSPA!フレッシュ

「プレスコ」ってどういう意味?アニメ業界のウラ用語

コラム

A.アニメの基本となる絵を描くアニメーター

 アニメの作画をする職業をアニメーターと呼びます。その中でも、アニメのカットごとに動きの基本となる絵を描く、原画という行程を担当する人を「原画マン」といいます。

 そして原画と原画の間を埋める連続した動きの絵を動画と呼び、担当するアニメーターを「動画マン」といいます。新人は、まずは動画マンとして作画の技術を磨き、「原画マン」を目指します。宮崎駿、庵野秀明などの著名なアニメ監督も「原画マン」を経験しているのです。

 帝国データバンクによる2018年、「アニメ制作企業の経営実態調査」では、「低賃金・長時間労働など労働環境の改善・整備のほか、次世代を担う人材の育成などの継続的な取り組みも重要」と締めくくられており、アニメ産業の発展を支えるスタッフたちの労働環境など、まだまだ課題は存在するようです。

<TEXT/都田ミツコ モデル/吉野七宝実(SPA!DOL)>

※参考:『図解入門業界研究 最新アニメ業界の動向とカラクリがよーくわかる本(第2版)

編集者・ライター・エッセイスト。日課は今朝計った体重を妹にラインで送りつけること。

ハッシュタグ