カッコつけて冷蔵庫を1人で持ち上げたら大惨事!32歳男、引越しのトホホ | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

カッコつけて冷蔵庫を1人で持ち上げたら大惨事!32歳男、引越しのトホホ

コラム

 大好きな奥さんの前では、男らしく振る舞いたいと思う人は多いはず。ですが、無理しすぎると取り返しのつかないこととなります。

プロポーズ

※画像はイメージです(以下、同じ)

「なんでも俺に任せろ!」という気持ちはわかります。ですがそこはプライドを捨てて、できないことはできないと言うことが大事なのかもしれません。新婚生活を目前に、こころおどらす和田たくや(仮名・32歳)さん。当時の恥ずかしい出来事を振り返ります。

30歳を過ぎ、お互いに結婚を意識

「今の奥さんとは5年ほど付き合っていました。30歳に突入したこともあり、結婚を意識するようになりましたね。彼女からも結婚の話をするようになっていたので、そろそろかなとは考えてました」

 結婚願望があったことはお互いに気づいていたそう。そして、環境が変化することでより結婚が現実的となっていきます。

「私は仕事が忙しく、彼女は社会人2年目で収入が不安定。しばらくは半同棲状態だったんですよ。そこから数年が経ち、徐々に時間とお金に余裕が出てきて、同棲を計画するようになりました。ですが、同棲、プロポーズ、結婚と段階を踏んでいると年齢的にも遅くなってしまうと思って……、先にプロポーズしようと考えてました」

プロポーズは無事成功。同棲生活へ

物件探し

 婚約してから同棲を始めようと考えていた和田さん。さて、プロポーズは成功するのでしょうか。

「ディナーに連れて行った際にプロポーズしました。彼女は喜んでくれて、やっと二人での生活がスタートするのだと実感しましたね。ご両親への挨拶も無事に終わらせられ、いよいよ同棲へ向けて本格的に準備し始めました

12

ハッシュタグ

おすすめ記事