ドン・キホーテ「200円冷凍パスタ」が強烈でウマい!にんにく6倍、激辛etc. | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

ドン・キホーテ「200円冷凍パスタ」が強烈でウマい!にんにく6倍、激辛etc.

「どんな味?」の想像を軽く超えていく

bs124-6

見た目は至って普通そうに見える「にんにく入れすぎ 激辛ペペロンチーノ 大盛り」

 まずはペペロンチーノから。外袋を開けた瞬間、とてつもないニンニク臭を感じました。パスタはトレーに入った状態で透明フィルムに包まれていますが、その状態で、すでにニンニク臭が漏れています(外袋を開けるまではわかりませんでした)。

 電子レンジで温めることで香りはますます爆発。そのレベルが想定をはるかに超えつつも、口に入れて食べてみたときに“ペペロンチーノとしてのおいしさ”はしっかりと感じられることが衝撃的でした

 ニンニクが苦手な人には厳しいかもしれませんが、ここまでニンニクが際立つパスタはなかなかないでしょう。期待に十二分に応えてくれるという点で脱帽です。

激辛ペヤングに対抗できるレベルだった

bs124-7

激辛アラビアータも見た目は至って常識的

 続いてアラビアータを実食。口に入れた途端、あまりの辛さにむせてしまいました。この体験はペヤングの激辛焼きそばを食べたときに通じるものがあり、両方に共通しているのは、“あまりに辛過ぎる”という点以外は、至ってスマートであること。

 一芸に秀でていて他がおろそかになるのではなく、ある一点でズバヌケていながらも、残りは万人受けをするバランスにまとまっていることが「また食べたい!」を想起させるのではないでしょうか

 このアラビアータを食べたあとに、「これは勘弁!」という感情が芽生えなかったことは奇跡だと思います。

bs124-8

最初の一口がスゴイ。瞳孔開くほどの辛さを体験できる

 ということでみなさん、気になる人は覚悟をしつつ、ドンキの冷凍パスタを楽しんでみてはいかがでしょうか!

<文・撮影/食文化研究家 スギアカツキ>

食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。世界中の健やかな食文化を追求。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)が好評発売中。Twitterは@sugiakatsuki12

12

おすすめ記事