宅飲みでも作れる、美味しいハイボール。1杯90円でお店の味わいに | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

宅飲みでも作れる、美味しいハイボール。1杯90円でお店の味わいに

ひと工夫でおいしくなるハイボールの作り方

ハイボール

今回使用する材料と道具

 ではさっそくハイボールを作っていこう。用意する道具は「グラス、バースプーン」のみ。バースプーンがなければマドラーやお箸でも結構だ。

【材料】
・ウィスキー
・炭酸水
・レモン
・ロックアイス

【美味しいハイボールの作り方】
1. ウィスキーとグラスを冷凍庫で冷やしておく。炭酸水は冷蔵庫でしっかりと冷やす
2. カットしたレモンをグラスの縁にこすりつけ、中に落とし入れる
3. 冷えたグラスにロックアイスを落としていく
4. ウィスキーを注ぐ(黄金比は1:4だが、濃い目が好きな人は1:3でもよい)
5. 氷に当たらないようにグラスをかたむけて炭酸を静かに入れる
6. バースプーンで氷を一度だけ持ち上げる(かきまぜない)
7. 仕上げにレモンの皮をしぼってグラスの表面に香り付けをする

作るうえで気を付けるポイント

 ウィスキーとグラスは事前に冷凍庫で冷やしておこう。ウィスキーはアルコール度数が40度以上あるので、冷凍庫に入れても凍らない。また、氷は家庭用冷凍庫の氷では溶けるスピードが早いので、できればコンビニやスーパーで買える「純氷」を使いたい。純度の高い氷を使うことで、よりクリアな味わいを楽しめる

 そして、ワインやビールも同様だが、うすはりグラスを使うだけで口当たりの柔らかさや飲み口に大きな差が出る。

ハイボール

バースプーンで氷を一度だけ持ち上げる

 炭酸の泡が抜けないようにするには、炭酸を氷に当てないようにグラスを傾け、フチに添わせて注ぐ。また、バースプーンでかきまぜずに、氷を一度だけ持ち上げる。

ハイボール

仕上げのレモンピールは少し削るだけでも十分香りがのる

 仕上げにレモンピールをかけるだけで最初の一杯目が美味しくなる。果皮に薬品がついていると薬品臭がついてくる可能性もあるので、できれば無農薬のレモンを。なければ事前によくこすり洗いをしよう。

ハッシュタグ

おすすめ記事