漫画好きレースクイーンがおススメ。累計1300万部のファンタジー作の魅力とは? | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

漫画好きレースクイーンがおススメ。累計1300万部のファンタジー作の魅力とは?

コラム

 日本が世界に誇るカルチャー、漫画。子供の頃はよく読んでいたという人も、社会に出てからは忙しくて手に取る時間がなくなっているかもしれません。しかし、世間ではアニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作から知る人ぞ知るような隠れた名作まで日々、優れた漫画が生まれてきています。

桐本瑶子

レースクイーンの桐本瑶子さん

 美人モデルが「私の人生を変えた漫画」を紹介していくウェブサイト「美女マンガ」より、とっておきの作品を紹介。今回は、レースクイーンの桐本瑶子さん@yokop831)のおすすめの一冊です!

『暁のヨナ』ってどんな作品?

 高華王国の姫・ヨナは一人娘のため、優しい父王と幼なじみで護衛のハク達に囲まれ、大切に育てられていた。そして時はヨナの16歳の誕生日、ヨナは想いを寄せていた従兄のスウォンから簪(かんざし)を贈られ、父へ自分の気持ちを伝えに行く。

 しかし、そこには思いも寄らぬ過酷な運命が待ち受ける……!? アニメ化や舞台化などのメディアミックスもされた話題作。2021年4月時点での全世界累計発行部数は1300万部を突破しているファンタジー超大作。

国を追われる身になった主人公

桐本瑶子

――この本はどういうストーリー…??

桐本瑶子(以下、桐本):高華王国の皇女である主人公ヨナが、国王である父親を従兄のスウォンに暗殺されてしまい、国を追われる身となってしまいます。身を呈して、自らを守ってくれた従者であるハクをみて、自分も戦う決意をし、伝説の四龍を集め、日々成長していく……という物語です。

――このマンガのどこに注目ですか?

桐本:主人公のヨナが、人身売買や麻薬売買など悪行の限りを尽くす悪徳の領主・クムジを弓矢で討つシーンが印象に残っています。身も心も強くなったヨナは、1人の女性としてとても憧れますね。あと、イケメンキャラが多いのも魅力的ですね(笑)。

少女マンガらしからぬバトルシーンも

桐本瑶子

――気になるキャラクターはいますか?

桐本:スウォンです。第1話で、想いを寄せていたヨナの誕生日に簪を渡すのですが、そのときに何を思っていたのかが気になります……。実は、このあとにヨナの父親を殺すと決めていたと思うので。どういう心境の変化だったのか、と。

――『暁のヨナ』、どういうところに注目して欲しいですか?

桐本:最初は仲の良い幼なじみとしてしか見ていなかったヨナの、ハクへの気持ちの変化も注目してほしいです。恋愛要素だけでなく、少女マンガらしからぬバトルシーンも多いので、ハラハラドキドキ感が満載です! まずは一巻、ぜひ読んでみてください! 読み進めると止まりませんよ!

漫画アプリで2020年の年間大賞も獲った

桐本瑶子

――どんな人にオススメしたいですか?

桐本:恋愛と戦闘シーンが絡んでいきます。そういう系統が好きな人はハマると思います! マンガアプリマンガアプリ「マンガPark」の2020年度の年間大賞も獲ったマンガで、まわりも結構ハマっている友人も多いです。ぜひチェックしてみてください!

――ありがとうございました!

<TEXT/美女マンガ編集部 撮影/やまだしんいち(@mt.4square)>

【モデルプロフィール】
・名前:桐本瑶子
・生年月日:8月31日
・出身:神奈川県
・職業:OL、レースクイーン
・趣味:ダンス、アニメ鑑賞
・Twitter:@yokop831

美人モデルが「私の人生を変えた漫画」を紹介していくウェブサイト

暁のヨナ

暁のヨナ

高華王国の姫・ヨナは一人娘のため、優しい父王と幼なじみで護衛のハク達に囲まれ、大切に育てられていた――

ハッシュタグ

おすすめ記事