女子大生モデルがおススメする漫画とは?「恋が始まる瞬間ってどんな感じだっけ」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

女子大生モデルがおススメする漫画とは?「恋が始まる瞬間ってどんな感じだっけ」

コラム

 日本が世界に誇るカルチャー、漫画。子供の頃はよく読んでいたという人も、社会に出てからは忙しくて手に取る時間がなくなっているかもしれません。しかし、世間ではアニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作から知る人ぞ知るような隠れた名作まで日々、優れた漫画が生まれてきています。

マンガ

大学生のりさこさん

 美人モデルが「私の人生を変えた漫画」を紹介していくウェブサイト「美女マンガ」より、とっておきの作品を紹介。今回は、大学生のりさこさんのおすすめの一冊です!

『やまとは恋のまほろば』ってどんな作品?

りさこ:高校からの親友・友葉が大学デビューを果たし、気後れした穂乃香は一人疎外感を感じつつも、同好会「古墳研究会」が唯一の“心のオアシス”となっていた。

 しかしある日、古研の同級生・飯田くんをひょんなことから意識し出してしまい……!? ウブな恋模様が見逃せない恋愛マンガ!

――この本はどういうストーリー?

りさこ:このマンガの主人公である三和穂乃香は、地味でぽっちゃり体型の冴えない女子大学生です。穂乃香はキラキラしたキャンパスライフを送る友人達に疎外感を感じつつ、「古墳研究会」というサークルに通っています。

 みんなは穂乃香のシルエットが古墳に似ていることから、マスコットのように可愛がってくれるんですが、「もしかして本気で好き?」と思ってしまうようなドキッとする行動を穂乃香に取ってくるイケメンが現れて……。日常を繊細に描いたほんわか恋愛マンガです。

王道な少女マンガではない

マンガ

――気になったシーンはありますか?

りさこ:端正な顔立ちで、普段はクールな同級生の飯田くんが、穂乃香の腕を引っ張って、優しく抱きしめるシーンですね。

りさこ:古墳をモチーフにしたキャラクターである「おたけやん」のぬいぐるみを抱きしめていた飯田くんが、「おたけやん」とシルエットがそっくりの穂乃香を抱きしめてしまうというシーンなんですが、穂乃香のドキドキが伝わってくるんじゃないかと思うほど、読んでいてこっちもドキドキしてしまいます。

――気になるキャラクターはいますか?

りさこ:主人公の穂乃香です。かなり自虐的で恋愛下手な穂乃香が、もしかして自分は恋をしているのかもしれないと少しずつ気づいていく感じがリアルで、感情移入できます。また、王道な少女マンガのように主人公がキラキラしすぎず、ごく普通の大学生というところも共感できます!

恋愛に前向きにさせてくれる

マンガ

――『やまとは恋のまほろば』、どういうところに注目して欲しいですか?

りさこ:「飯田くんの穂乃香に対する言動に注目してほしいです! 古墳を一緒に見に行こうとか、ぬいぐるみに似ているからハグをさせて欲しいとか、勘違いしてしまいそうな言動を無意識に取っているところがズルくて(笑)。“沼”だなと思います。

 飯田くんの普段はクールキャラで女の子に興味がなさそうなところが、些細な言動を引き立てているなと感じますね。

 このマンガは、主人公・穂乃香の自分に対する自信のなさや、心の揺れ、飯田くんを意識し始めてしまう感じがとてもリアルに描かれています。また、内容が面白いだけでなく、イラストがほんわかしていたり、カバーがパステルカラーで可愛かったりと、オススメポイントがたくさん詰まってます!

――どんな人にオススメしたいですか?

りさこ:普段あまり少女マンガを読まない人に、特にオススメしたいです! 私も普段、恋愛系のマンガを読むことは少ないのですが、この「やまとは恋のまほろば」は等身大のリアルな恋愛という感じで、微妙な人間関係や心の変化が描かれているので、すんなりストーリーが入ってきました。

 最近、恋愛してないなとか、恋が始まる瞬間ってどんな感じだっけと思ったらぜひこのマンガを読んで欲しいです。読み終わった後、なんともいえない甘酸っぱい気持ちになれますよ。

<TEXT/美女マンガ編集部 撮影/みよしのぞみ(@miyoshi_photo)>

【モデルプロフィール】
・名前:りさこ
・生年月日:12月7日
・出身:大阪府
・職業:大学生
・趣味:スポーツ観戦 音楽を聴くこと
・他に好きなマンガ:「ハイキュー」「黒子のバスケ」「バクマン」

美人モデルが「私の人生を変えた漫画」を紹介していくウェブサイト

やまとは恋のまほろば

やまとは恋のまほろば

おたけやま古墳の麓にある大学に通う三和穂乃香は、古墳研究会(通称:古研)に所属する大学1年生。古墳が引き寄せる、ぶきっちょな恋の成長ストーリー

ハッシュタグ

おすすめ記事