非モテ男5人がマッチングアプリに挑戦。アプリでイケメンを装うには<連載> | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

非モテ男5人がマッチングアプリに挑戦。アプリでイケメンを装うには<連載>

【実録】マッチングアプリやってみた

 すっかり市民権を得た感のあるマッチングアプリ。昨今では、アプリを掛け持ちして、出会いのチャンネルをいくつも持っている若者も珍しくないはずだ。当連載「bizSPA!マッチングアプリ部」では、そんな悩める読者に向け、自他共に認める5人の“非モテ”ライターたちが試行錯誤しながら、真実の愛を探す様子をレポートしていきたい

マッチングアプリ部

「マッチングアプリで彼女を作る」という目標のもと召集された5名

 恋人たちが待ち焦がれるクリスマスの日。残念ながら誰もそれまでに彼女を作ることはできなかった。忸怩(じくじ)たる思いを抱え、それぞれが新年を迎えた。しかし、当初に定めた期限である半年間に至るまでまだまだ時間は残されている。ゆめゆめ希望は捨ててはいけないのだ。

=====
【bizSPA!マッチングアプリ部】
Pairs担当・野村(25歳)
Omiai担当・蒲須坂正男(30歳)
with担当・N谷(30代)
タップル担当・中織(32歳)
Tinder担当・喜平(25歳)

(以下、メンバー5人のアプリレポート)
=====

Pairs担当・野村:“クリボッチ”を経て、明るい兆しが

◆ 野村(25歳)

 寂しいボッチクリスマスを過ごしましたが、なんとその日、神奈川在住の26歳女性とのアポをゲットしました! 捨てる神あれば拾う神ありとはまさにことです。

 クリスマスの日にマッチして、お互いクリボッチだったようで、愚痴の言い合いで盛り上がりまくり。感情を吐露することで親交が深まったのでしょう、トントン拍子で話が進み、池袋で新年会をすることになりました!

モテるためにダイエットをスタート

ペアーズ コミュニティ

ニッチなコミュニティに参加して運命の相手を探しさまよう日々だ

 待ち合わせは18時。とりあえずオシャレなバルかなんか予約しとかなきゃ! 頑張るぞ!

 最後に余談ですが、少しでもマッチする確率を上げるためにダイエットを開始しました。もともと身長180センチ体重100キロの巨体でしたが、糖質制限とスクワットで1か月で7キロの減量に成功。この調子でスマートな体型を目指します。

おすすめ記事