bizSPA!フレッシュ

月額1180円「YouTubeプレミアム」は本当に得か。広告非表示の他にできること

ガジェット

 YouTubeを観ていると、ポップアップ広告でよく表示される「YouTube Premium」。月額1180円で広告非表示などの機能が使えるというものだが、動画配信サービスにしては他社に比べて料金がやや高いようにも感じる。

YT-Premium_01

月額1180円の有料プラン(※画像はYouTubeより)

 はたして本当に、金額に見合うほどの恩恵を享受できるのだろうか? 時間も、お金もない若手ビジネスマンに代わって筆者が実際に検証してみた。

YouTubeで広告を見ずにすむように

 YouTubePremiumで利用可能になるおもな機能は、「広告なしで動画を再生」「バックグラウンドで動画を再生」「オフラインで動画を再生」「YouTube Music Premiumの利用」の4つだ。

YT-Premium_02

登録すると、左上のアイコンの横に「Premium」と表示されるようになる

 このうち、動画再生前や再生中の広告が表示されなくなる機能は、YouTubeの利用頻度が高いユーザーにとってはとくに嬉しい機能だろう。

 広告がわずらわしいと感じながらも、他の作業をするほどの時間でもないため、ぼんやりと時間を過ごしているという人も多いのではないだろうか。積み重なればかなりのムダ時間となってしまうので、これを一挙にカットできるのは大きい。

他のアプリを使用しても動画が停止しない

 また、バックグラウンド再生は、スマホやタブレットのYouTubeアプリで動画を再生しながら、他のアプリを使用できる機能だ。通常は、YouTubeアプリで動画再生中に他のアプリの画面を表示したり、画面をスリープにしたりすると動画の再生は止まってしまう。

YT-Premium_03

映像を見ずに曲だけを聴きたいときに便利

 YouTube Premiumなら、動画再生中に他の画面に移動した場合でも再生が継続され、ミニプレイヤーから再生/停止の操作や次の曲や前の曲への移動、再生中の曲の確認などを行える。

 作業用BGMとしてYouTubeで音楽を流したいけれど、動画が目に入ると気が散ってしまうという人には重宝する機能だ

おすすめ記事