密を避ける工夫も…「GoTo商店街」イベントに行ってみた | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

密を避ける工夫も…「GoTo商店街」イベントに行ってみた

 新型コロナウイルスの感染再拡大で「GoToトラベル」の見直しが進められているが、GoTo事業の一環として実施されている「GoTo商店街」。他のGoToに比べると地味な印象もあるが、何が行われているのだろうか? 実際のイベントの様子や、今後の開催予定などを紹介しよう。

shouten_01

画像はGo To商店街公式サイトより

接触を避けたイベントを実施

 GoTo商店街は、各地の商店街が感染拡大防止対策を徹底しながらイベントなどを行うことを支援する事業。商店街には最大300万円が補助される。公式サイト「GoTo商店街キャンペーン」によると、GoTo商店街事業では「地域の魅力に気づく」「地域・商店街の良さを伝える」「成果を次につなげる」の3つを目的にしているとのこと。

shouten_02

杉並区の佼成会通り商店会。東京メトロ・中野富士見町駅を降りてすぐの場所にある

 10月末、都内でいち早くGoTo商店街によるイベントが実施された、杉並区の佼成会通り商店会のハロウィンイベントを訪れてみた。

shouten_03

店頭の箱から子どもが自分でお菓子を取るスタイル

「密を避けるための回遊型イベント」とのことで、加盟店舗の店頭にジャックオーランタンとお菓子の入った箱やカゴが置かれ、子どもたちがそこからお菓子を持ち帰る形式が取られていた。

shouten_04

設置スタイルは店舗によりさまざま

感染拡大防止のためにさまざまな工夫が

 また、会場には除菌スプレーの配布コーナーも設けられており、こちらは大人も受け取ることが可能。

shouten_05

除菌スプレーのキャラクターの着ぐるみの姿も

 お菓子や除菌スプレーをもらっている人の姿はそこそこいるものの、混雑しているという印象はなく、まさに密を避けながらハロウィンの気分を楽しめるという印象だった

shouten_06

配布されていた除菌スプレー。身の回りの除菌に使えるとのこと

12

おすすめ記事