bizSPA!フレッシュ

在宅ワークでの腰痛を解消!自宅でできる「筋膜ほぐし」後の筋トレ3つ

2つのエクササイズを複合させたトレーニング

■ 背筋トレーニングコンボ

背筋

① お腹の前に丸めたクッションなどを置いてうつ伏せに寝ます。

背筋

② お尻に力を入れて引き締めた状態でゆっくりと上体を反らします。

背筋

③ 肩甲骨同士を寄せるように背中に力を入れながら、肘を軽く曲げて背中方向に引っ張ります。

※7~8回2~3セット/1日。なるべくゆっくり。
=====

 背骨周りの筋肉を鍛えるエクササイズと背中全体の筋肉を鍛えるエクササイズを複合したものです。それぞれの筋肉を単体で動かした後に、ぜひ連動して行うことをお勧めします。

 背骨周りの筋肉を固定しながら背中全体の筋肉を使うことで、それぞれの筋肉がバランス良く働くようになります。

 3つとも自宅の限られたスペースで行うことが可能です。それでもしっかりやれば効果を感じられます。スポーツジムに行けないこの期間でもぜひチャレンジしてみてください。

<TEXT/ヒラガコージ>

柔道整復師/パーソナルトレーナー。スポーツクラブでインストラクターとして指導をし、現在は医療国家資格である柔道整復師の知識を生かした身体機能の改善からダイエットまで幅広いクライアントを担当するフリーランスのパーソナルトレーナーとして活動中

おすすめ記事