bizSPA!フレッシュ

化粧品は基本NG!予算5000円前後、女子が喜ぶクリスマスプレゼント

 クリスマスが終わると、プレゼントと思われる品が「メルカリ」に多数出品される――そんな話題に心が傷んだ人も多いはず。

プレゼント

※画像はイメージです

「プレゼントは値段じゃない」という言葉をもとに、予算を「価格設定5000円台」ながら、付き合っている相手に喜んでもらえるプレゼントはあるのでしょうか。そんな編集部の無茶な依頼にこたえてくれたのは、多くの男性に恋愛指南をしてきたモテコンサルの勝倉さんです。

「予算5000円未満のプレゼントなら、コンセプトはズバリ自分では買わないけど、贅沢な日用品です」と、勝倉さん。では、贅沢な日用品とは具体的にどんなものなのでしょうか。勝倉氏が選んだものを紹介します。

クリスマスにおすすめできないプレゼント6選

 まずは、あまりオススメできないプレゼントも解説してもらいました。

1)アクセサリー

「男性がプレゼントに選びがちなアクセサリー系は、5000円クラスだとしょぼいからやめたほうがいいですね。それにアクセサリーは人によってこだわりが強いです。女性のグチで、『もう、ハートのネックレス送ってくんな』っていうのはよく聞きます(笑)」

2)化粧品

「値段的に5000円には収まると思うんですが、女性はブランドやメーカーにこだわりがあるので、男性が選ぶには難易度が高いです」

3)ピンクやハートのアイテム

ハート プレゼント

「男性ってラブリーなものを買いがちなんですが、女性のファッションのテイストに合っていないことも多い。普段から身に着けているものを観察して、違和感ないのならアリです」

4)花束

「大きめの花束は、気合いを入れすぎると引かれてしまいます。贈るとしても、メインのプレゼントに小さい花束を添える程度にして、セットで渡しましょう」

5)学生っぽいブランド

「4℃、スタージュエリー、ageteなどは大学生っぽい印象があります。数万円するそれなりのアイテムもあるのですが、同価格帯で買うなら、ティファニーの最安値アイテムのほうが喜ばれます。そのものの値段よりは、ブランド価値を重視したほうがコスパがいいです」

6)アマゾンギフト券などの商品券

「何を贈っていいのかわからない時に、こういうのを渡してくる人って意外と多いですよね。生活感があって、見た目の華やかさもないので、個人的には微妙ですね」

おすすめ記事