bizSPA!フレッシュ

キャンプ女子と仲良くなるコツ。“お一人さま”への声かけは避けるべき?

 異性との出会いがないとお嘆きのアナタ。もしや無趣味じゃないですか? 趣味を通じて知り合う相手は、心の距離も近づきやすいもの。

キャンプ

メディアの影響もあってキャンプ愛好者が急増中

 そして、時に人生を決定づける大事なパートナーになり得ることも……。今回は「キャンプ女子と仲良くなるコツ」について、キャンパーの男性に話を聞いた。

キャンプ好き同士での交流は意外と盛ん

 2018年あたりからキャンプブームが勃発している。『ゆるキャン△』や『ヤマノススメ』といったアウトドア系アニメも人気を博し、また、キャンプ芸人なる肩書の芸人も出現している。その影響からか、キャンプを趣味とする女性の数も増加傾向にあるそうだ。

 実際にキャンプ場に足を運んでいるキャンパーの小山氏に、その実態を聞いてみた。

「確かに最近、女性の姿はよく見るようになりましたね。グループで来ている人たちは、話しかけるとけっこう応えてくれますね。そのまま仲良くなって、夜は一緒に飲んだりすることもありますよ」

 通常のキャンプではグループ対グループでの出会いが主となるらしい。その後、連絡先を交換し、キャンプ仲間として交流を深めていくのだそうだ。

「なかにはお一人さまで楽しむソロキャンプをしている女性もいます。道具の貸し借りなどをして話すこともありますが、本当に一人を満喫したい方が多いので、声をかける場合は空気を読まないといけません」

キャンプ

実はキャンプは、ソロでも楽しめる趣味でもある

 出会いが目的ならば、グループキャンプのほうが無難なようだ。まずは同性のキャンプ友達をつくるところから始めるべきかも。

【小山氏】
飲食店店員。毎年夏になると、近所の川辺から奥瀬まで、休日ほぼすべてを使ってあらゆる場所に出向く生粋のキャンパー。ソロキャンプの経験も豊富

― 「趣味で出会える」は本当か? ―