入社早々、広告業界セミナーで20万をドブに捨てた若手社員の後悔 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

入社早々、広告業界セミナーで20万をドブに捨てた若手社員の後悔

キャリア

今の自分に本当に必要なものに投資しよう

成長

 甘木さんも「なんのために20万円も払ってセミナー参加しているのか……」と考える日々だったそうです。

「通常の業務は新卒なのでまだ下っ端の事務作業も多く、セミナーで聞く最新のトレンド情報を他人に共有できるような場すらありませんでした。こんな状況を分かっていてこんなセミナーを勧めたのかと、上司に腹は立つわ、うまくこなせない自分にもムカつくわと、やるせない気持ちでいっぱいでした。

 結局、半年のセミナーのうち、まともに参加できたのは半分以下だったような気がします。こんなことなら今のうちに貯金をしておいて、2~3年目以降の時間が空く頃に備えておくべきでした」

 新卒のうちほど、実務的な期待をされづらいがゆえに、こういった「机上の空論」に近い努力を期待されることがあります。しかし、このような大きな投資をするなら、業務内容が見えていないうちではなく、実際に仕事に慣れ始めてから行くべきでしょう。

 その時々で、自分に足りないスキルを補うほうが、無駄なくスキルを伸ばすことができるかもしれません。

特集・今さら後悔している自己投資

<TEXT/ミクニシオリ イラスト/デザイア恵利(@desire_eri)>

1992年生まれ・フリーライター。広告業界で絵に書いたような体育会系営業を経験後、2017年からライター・編集として独立。週刊誌やWEBメディアに恋愛考察記事を中心に寄稿。Twitterでは恋愛・人生相談にも回答しています
Twitter:@oohrin

12

おすすめ記事