bizSPA!フレッシュ

「患者がステる」あまり聞きたくない医師用語の意味とは?

コラム

A. 死亡する

「ステる」とは、医療業界用語で「死亡する」こと。ドイツ語の「sterben(ステルベン)」を略して使われています。不謹慎と受け取られることもあるので、患者やその家族の前で使われることはありません。

 現在では、ほとんどの日本人は病院で死を迎えます。2017年の厚生労働省の人口動態調査では、死亡総数の実に約7割の人が病院内で亡くなっています。

 2040年には、もっとも人口の多い「団塊の世代」が90歳前後を迎え、年間に170万人程が亡くなることが予測されています。この課題に向けて、政府が医療制度をどのように変革していくかが注目されています。

Q.「MR」って何?

「新しいMRが来ました」

 医者でも看護師でもないのに、いつも病院にいる人とは?

mr

※画像はイメージです(以下、同じ)

ハッシュタグ