bizSPA!フレッシュ

タダで飛行機に乗れる!ポイントサイトを使った「陸マイル」の貯め方

 こんにちは、旅ブロガーのまりです。

 前回の記事では、「陸マイル」とは何か?というところから、陸マイルを貯める方法の一つとして、「ポイントタウン」「ハピタス」という2つの有名なポイントサイトを紹介させていただきました。

まずは専用のメールアドレスを作成

スマホ サイト

※画像はイメージです(以下同じ)

 実際に登録はされましたでしょうか? 知っていてもなかなか行動に移すのは面倒ですよね。

 私も登録はしたものの、何から始めてよいのか分からずしばらく放っておいてしましました。これから登録してみようという方は、まずポイントサイト専用のメールアドレスを新規で作成することをお勧めします

 ポイントサイトに登録すると、毎日たくさんの広告メールが送られてくるので普段使っているメールアドレス宛に広告が混ざってしまって管理するのが大変です。GmailでもYahoo!でもなんでもかまいません。後悔しないようサッと作ってしまいましょう。

興味のあるサービスや商品を探そう

飛行機女性

 メールアドレスを用意し、ポイントサイトに登録したら次はポイントを「貯める」作業を開始します。

 まずはポイントサイトから自分が普段使っているサービスがないか、興味のある商品がないか探してみましょう。

 残念ながらAmazonは対象外ですが、楽天やYahoo!ショッピングなどインターネットショッピングの大手も対象なので、きっと何か興味がある商品が見つかるはずです。

 普段から楽天を利用している人ならいつものポイント+ポイントサイトのポイントが1%貯まっていきます。月に3万円、年に36万円買い物をする方だと、1年で3600円分のポイントを貯めることができます

 私が愛用しているホットペッパービューティーは予約するたびに200ポイント貯まるので、毎月の美容院やネイルをポイントサイトを経由して予約すれば、貯まったポイントを使ってお得に施術を受けることもできます。次に、「ポイントサイトのすごいところ」を2つ挙げていきます

※便宜上1ポイント=1円換算でお話ししています。

その1.「高還元率のサービスがある」

 3600ポイントだと少し寂しいですが、ポイントサイトには1%ではなく100%還元という恐ろしいサービスが存在します。

 例えばサプリメントやヨガなど一度試してもらいたい商品の場合。「一度支払った代金を全額ポイントで返金します」というサービスです。4000円の商品を買って4000ポイントもらえるので爆発的にポイントが貯まっていきます

 商品・サービスによってキャンペーン期間やポイント増額期間もあるので、情報を見逃さずにたくさんポイントを貯めてみてください!

その2.「貯めたポイントをマイルに交換できる」

ショッピングカート

 前回ご紹介したとおり、ポイントサイトで貯めたポイントはマイルに交換することができます。もちろん飛行機に興味がない方はそのまま現金やTポイント、Amazonギフトに交換して使用することも可能です。

 年会費、発行手数料が無料のクレジットカードを1、2枚作り、楽天やYahoo!のお買い物を月に3万円程度すれば、誰でも1年で1万~2万ポイント程度は簡単に貯めることができます。

 2万ポイントをポイントサイトから直接ANA・JALマイルに交換すると6000マイルです(10ポイント⇒3マイル)。これではせいぜいシーズンオフに東京から札幌・九州までの片道チケットにしかなりません。普通に2万円でチケットを買ったほうが得ですね。

 しかし、陸マイラーには2万ポイントを最大1万6200マイルに交換できる裏技が存在します(10ポイント⇒8.1マイル)。1万6200マイルというと国内はもちろん韓国・ソウルまで往復できるので、2万円としての価値よりマイルの価値のほうが遥かに高く感じられるのです。

12