bizSPA!フレッシュ

海外旅行でハズレツアーを引かないためのテクニック3つ

連載・リーマントラベラーの海外旅行入門

 こんにちは、旅ブロガーのまりです。お盆も明けて1年で1番空港が賑わう季節も落ち着いてきました。

旅行

※画像はイメージです(以下、同じ)

 今年の夏は、韓国や香港の情勢が不安になるニュースが話題に上がり、多くの人がフライトをキャンセルするなど大変だったと思います。私は夏休みにお気に入りのバリ島を予約したのですが、実は香港航空を使った香港経由だったので直前まで飛行機が飛ぶのかとても心配でした。

 安すぎるツアーや航空券には何か裏があることもあります。今回はそんなハズレツアーを引かないためのテクニックを3つご紹介します。

ハズレツアー・航空券の特徴

 ハズレツアーや航空券の特徴はとにかく値段が安いこと。やはり値段が安いには何らかの理由があることが大半です。

 8月に入ってから年末年始の航空券を探していると、やはり香港経由便が大幅に値下がりしていることが分かります。私が予約したバリ行きの航空券も、復路がビジネスクラスなのに往復7.3万円と格安でした。

 値段が安いのは嬉しいけれど、そもそも飛行機がキャンセルになったり、空港で待機させられたらどうでしょう。

 実際に問題がなくても旅行の何日も前から不安になったり、家族や友達から反対されたらせっかくの旅行も楽しめなくなってしまいます。値段だけでツアーや航空券を選ぶのは、あまりおすすめできません。

テクニック① 国の情勢をチェック

スマホ

 安すぎるツアーや航空券を見つけた場合は、まずその国の情勢を必ず確認してください。普段ニュースを見ない人や、海外の情報に疎い場合は、気づかずに申し込みをしてしまうかもしれません。

 私は外務省が提供している「たびレジ」という海外安全情報配信サービスを必ずチェックしていますが、よほどのことがなければ危険レベルは上がりません。

 ブログやSNSでも直近の様子を確認してみることをおすすめします。

12

ハッシュタグ