タダで飛行機に乗れる!ポイントサイトを使った「陸マイル」の貯め方 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

タダで飛行機に乗れる!ポイントサイトを使った「陸マイル」の貯め方

ポイントをマイルに交換できる裏技を公開

旅行計画

 裏技というだけあって少し面倒です。

 一度やってしまえばなんてことはないのですが、知っていても行動に移せない人が続出しています。両親もポイントサイトでたくさんポイントを貯めていますが、交換手順が覚えられないので私が代行しているほど……。せっかく記事を読んでくださった方にはぜひマイルを貯めて、無料で海外旅行をする楽しさを感じてほしいので、挫折せず行動に移してもらえると幸いです。

手順image1

「ポイントタウン」のポイントをマイルに交換する手順(提供/筆者)

手順image2

「ハピタス」のポイントをマイルに交換する手順(提供/筆者)

 いずれの場合もJCBのクレジットカード「ANA To Me CARD PASMO」通称ソラチカカードが必要となります。今回の記事では文字数の関係でざっくりとしたルートの紹介になりましたが、より詳しい手順や交換レートについては筆者のブログ記事にてご紹介しています。

 ハピタス経由の方が交換ルートが長く、よりハードルが高くなるので初めて利用される方はポイントタウンがオススメです。

筆者は1年半で20万マイル貯めました!

貯金箱

 その他もう少し簡単に貯められる方法もありますが交換率が下がってしまうので面倒でもこの方法が陸マイラー界で主流となっています。

 確かに手間はかかるものの私自身1年半でほとんどお金をかけずに20万マイル以上貯められました

 20万マイルあれば地球の裏側ブラジルまで往復2回旅行してもまだ余ってしまうほど。ビジネスクラスのアップグレードに使えばマイルの価値は何倍、何十倍にもなるんです。

 ブログでは詳細に解説しているので詳しく知りたい方はぜひ筆者が運営しているブログ「オハヨーツーリズム」にも遊びにきてください!

<TEXT/まり>

学生時代から旅にハマり、47都道府県・海外55か国を制覇。有給休暇を使って世界を旅するリーマンパッカー。ブラジル人夫と国際結婚し1児の母。出産後にブログ「オハヨーツーリズム」を開設し、子供を連れてのクルーズ旅行や効率的なマイルの貯め方について紹介している。

12

おすすめ記事