bizSPA!フレッシュ

元乃木坂46・斎藤ちはるがテレ朝に。話題になった「元アイドル女子アナ」5人

2)元乃木坂46 市來玲奈

市來玲奈

※『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)公式サイトより

 2018年に日本テレビに入社した元乃木坂46の市來玲奈さん(23)。現在は『news zero』『行列のできる法律相談所』を担当しています。市來さんは2011年に乃木坂46に加入、2014年に学業優先のため、グループを卒業しました。

 その後は女優に転身、競技ダンスの強化選手に選ばれるほどの腕前から『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS)の人気企画「社交ダンス部」に参加。見事に優勝しましたが、学業を理由に突然降板。その後、日本テレビの内定が報じられました。

 番組内では、降板理由を語る市來さんに「真相を語ることはなかった」というテロップが出されていました。しかし、ネットでは「日テレで内定をもらうと、他局の番組には出られないのでは?」「一定の期間まで発表できないから」などと噂されていました。

 2018年11月14日放送の『1周回って知らない話』で密着取材を受けると、原稿読みで「ぶっきらぼう」「情緒がない」などとスタッフからダメ出しをされ、新人アナとしてのリアルな姿が見られました。

 入社1年目にして人気番組を担当している市來さん。それは彼女の努力があったからこそ。同局を代表するアナウンサーとなれるよう頑張ってほしいですね。

3)元AKB48 小林茉里奈

 2018年に福岡放送に入社した小林茉里奈さん(23)。現在は『めんたいワイド』『めんたい×家族』、定時ニュースを担当しています。

 小林さんは2010年に研究生としてAKB48に加入。2015年にAKB48を卒業しました。以前から「夢はアナウンサーになることだ」と公言していた小林さん。2018年7月の「ウォーカープラス」のインタビューでは、「AKB48に入っていなかったら、アナウンサーになりたいと思わなかった」「コネ入社と世間から言われる覚悟をしていた」と語っています。

 2018年8月16日放送の『ヒルナンデス!』の中継コーナーに小林さんが登場したときは、アドリブ力の高さに先輩アナウンサーやネット上から絶賛の声が上がり、アナウンサーとしての実力を見せました。着実に実力をつけている小林さん、今後は福岡だけでなく、多くの地域の人にその姿を見せてほしいです。