元乃木坂46・斎藤ちはるがテレ朝に。話題になった「元アイドル女子アナ」5人 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

元乃木坂46・斎藤ちはるがテレ朝に。話題になった「元アイドル女子アナ」5人

4)元NMB48 村上文香

 2016年にNHK大津放送局に契約キャスターとして入社した村上文香さん(25)。2019年に退社し、現在はフリーアナウンサーとして兵庫県・神戸市にあるテレビ局サンテレビ『ニュースSUNデー』のキャスターを務めています。

 村上さんは2011年にNMB48に加入。アナウンサーになることを理由に2015年に卒業しました。卒業発表時には「報道を通じて傷つく人がいない明るく楽しい世の中にしたい」と抱負を述べました。NHK時代は自分で取材VTRの構成・撮影・編集まで行っていたそうです。アナウンサーの仕事内容の広さが伺えます。

 2018年5月には、就職活動時に出会った男性との結婚を発表。公私ともに順風満帆と言えそうですね。

5)元SKE48 柴田阿弥

柴田阿弥

『柴田阿弥 2019年 カレンダー』(トライエックス)

 2010年にSKE48に加入、2016年に卒業した柴田阿弥さん(26)は同年にフリーアナウンサーになることを発表しました。現在は、地上波では『ウイニング競馬』(テレビ東京)『チャント!』(CBCテレビ)、AbemaTVで『けやきヒルズ』『Abema Prime』でMCを務めています。

 アナウンサーとしての評価は高く、『ウイニング競馬』のスタッフからは原稿読みが驚異的にうまいと大絶賛されていました。『Abema Prime』ではテレビ朝日の小松靖アナウンサー(44)に、「無声化、長音、緩急の使い方、パーフェクト。素晴らしい」と太鼓判を押されたこともあり、立派なアナウンサーとして活躍しているようです。これからも高い原稿読み能力で、さまざまなニュースを視聴者に届けてほしいですね。

 元アイドルという知名度がいい方向にいく場合も、ついてしまったイメージを変えることが大変だったりすることもあるでしょう。しかし、今までの経験が無駄になることはないので、彼女たちのセカンドキャリアを応援したいですね。

 転職を考えているビジネスマンも彼女たちの奮闘から学ぶべきものがあるのではないでしょうか。

<TEXT/ちよまる子>

東京都出身。テレビをこよなく愛するライター。Twitter:@chiyomarumaruko

おすすめ記事