bizSPA!フレッシュ

海外旅行で宿泊費を無料or格安にするウラ技。GW10連休にも

 ゴールデンウィークの旅の予約はもう終わりましたか? 航空券を押さえるのが一番の関門ではありますが、ホテル予約も早めに済ませておきたいですよね!

旅行

※画像はイメージです(以下、同じ)

 こんなに長期休暇が取れることは滅多にないので、できればヨーロッパや北米など通常の休みでは行けない渡航先をおすすめしたいです。

 今回の記事は前回に引き続き宿泊についてご紹介します。まだ若い20代のみなさんにぜひ知ってもらいたい「ホテルを利用せず、宿泊費を無料or格安にする方法」です。

 少しハードルが高いかもしれませんが、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

1:Airbnb(エアビーアンドビー)

 日本でも有名な民泊サービスの「Airbnb」。最近はビジネスと割り切って運営する人が増えたので、以前よりも値段が高騰している印象ですが、まだまだホテルよりは格安で宿泊することができます。

 年末年始のリオデジャネイロのホテル平均は1泊3万円。私はAirbnbを使って、1泊5000円で宿泊することができました。とても素敵なお部屋でホストの方にも大変お世話になり、良い思い出です。

 ホテルの価格が高い地域や、ハイシーズンなどに利用するとお得度が高いと思います。

2:Couchsurfing(カウチサーフィン)

カウチサーフィン

「Couchsurfing」オフィシャルサイトより

「Couchsurfing」とは、世界最大の無料で使える国際ホスピタリティー・コミュニティー。コミュニティに登録すれば、世界どこでも無料で民泊できるというすごいシステムなんです。

 世界一周する旅人の中には旅費を節約するためカウチサーフィンを利用する人がたくさんいます。私も4月末に出発する世界旅行では一部カウチサーフィンを利用しようとホストを探している真っ最中。

 メリットはなんといっても料金がかかならいこと。それにホストとコミュニケーションを取れることですね。

 事前にプロフィールや口コミも読むことができますが、女性のひとり旅の場合は一人暮らしの男性は絶対避けましょう。良い人もいますがトラブルを避ける最低条件です。